スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 坂の上から

55b6828e.JPG日が落ちる少し前、立ち止まって、ぼんやり夕日を見送りました。
明日は夕方から天気は下り坂だそう。。
夕日よ、明日はお休みかい?
スポンサーサイト

 新しいスタート。

20d1a71c.jpg少し間をあけてしまいました。(ごめんなさい。。)

さて、新しい年度がはじまり、それぞれに新たな門出を迎えていることだと思います。
我が家でもなんやかんやとこの春は大きな変動がありました。
僕には姉が一人いるんですが、先週の日曜日、その姉が晴れて結婚しました☆
披露宴の司会はなんと僕。(苦笑)俺でいいのか?と思いながらも、精一杯やらせていただきました。
歌も一曲歌わせていただいたのですが、手作りのあたたかい披露宴で良かったと思います。
お二人さん、お幸せになってください!!

そして、もう一つ。これは僕自身のことなんですが、
この春より大阪にあるESPエンタテインメントという専門学校で
ヴォーカルの講師をすることになりました♪♪
いやぁ~、一番驚いてるのは僕自身だったりしますが、
「新しい地で沢山学んで来なさい!」という神様のご計画でありましょうから、
素直に従いたいと思います。 とても感謝なことです☆

ま、そんなこんなで先週は新学期がスタートということもあって、
超~バタバタでした。
これから、自分にどれだけのことが出来るかは分かりませんが、
一つ一つ丁寧に向き合っていきたいなと思ってます。
もいっかい金八先生、見直そかな。。(←けっこうマジです。笑)

今後ともどうぞご指導のほど、よろしくお願い申し上げます♪

福原タカヨシ

写真:夜はライトアップが綺麗な校舎。

 晴天ナリ♪

baaec231.jpg今日は久しぶりのお休み☆
昨夜の豪雨とはうって変わって、今日は朝から晴天でしたね♪
玄関に上着を置いて、いざ外出。
外に出ると、眩しいくらいに晴れ渡った空。
きっと今日はいい写真が撮れそう!と思い、
デジカメを取りにうちまで戻りました。
お昼前に予約してた美容院で、すっきり
髪を整えてもらい、ぶらっとしてから帰宅しました。
鴨川の河川敷には相変わらず等間隔にアベックが座っていて
その上では伸びやかにトンビが空を舞っていました。
「いいなぁ~、楽しそうやなぁ...」

アベックが?いやいや、トンビのことです。。


ちなみに、「アベック」って、、ひょっとしてもう死語ですかね??(苦笑)

 僕の相棒

95538628.jpg僕の相棒をご紹介。(画像をエディットしてますが。。)
購入したのは昨年の暮れ。アコースティックギターの音色は、一本一本それぞれに個性を持ち、同じメーカーの同じ品番のものでも、その個体差は出てしまう。
今回の新作『翼のない鳥』はそのアコースティックギターがメインに鳴っている楽曲なんだけど、そのレコーディングに入る前に、どうしても自分の頭の中で鳴っている理想のギターの「音色」が欲しくて結構長い時間をかけて、そんなギターを探した。
「こんな感じで..」っていうのは漠然と頭の中にあって、頭の中の音だけを頼りに、インターネットで調べたり、楽器屋さんをまわったりした。。

そして、出会ったのが、コレ!
アメリカ製の某大手メーカーのものではないかと推定していたのだけれど、ところがどっこい、
それはなんとS.YAIRIという日本製のギターだったのダ☆当時は井上陽水氏などが愛用していたギター。
彼の音源を聴いていて、「もしやこれでは!?」と思い、早速ネットで中古が出回っていないかどうか
調べてみると...わずか1本だけ大阪のとあるヴィンテージ・ギターショップにあることが判明!
即翌日にそのお店に直行し、ネットにアップされていたそのギターを手に取る。。。。
ジャラリン♪とひとストロークしただけで、「ビビビ!」と来ました!←(古いネ。。)
ずーっと探していた音色そのものだったのです☆☆
そしてホールの中をのぞいてみると...'77年製という表記が。
ん!?'77年ということは......僕と同い歳ではないですか!!!!!!
まさに運命の出会いでありました。
ってことで、その場で購入し、うちへ連れて帰りました。(笑)
ほどよく枯れていながらも、高域のきらびやかな響きがたまりません。。

そして、
満を持して先日そのギターを使って、『翼のない鳥』のレコーディングを敢行!!
エンジニアの山田さんが、じっくり丁寧にマイクのセッティングをしてくださり、
素晴らしい音色で録音することが出来ましたー☆
その時使わせていただいたノイマンのペンシル型マイクがまためちゃくちゃ良い!!!
こんな贅沢していいのだろうか...。ホントに感謝なことです!

そんなこんなで、新作『翼のない鳥』は、楽曲自体もそうだけど、
音色にもとことんこだわって作りました♪
皆さんに愛してもらえるような、そんな作品になったらいいなと願いつつ...

*2nd Maxi『翼のない鳥』発売は5月初旬の予定。詳細はまた追ってお知らせいたします☆

 ただいまです。

200d11a2.JPG大阪→鹿児島→熊本→鹿児島→大阪。
先週末より九州へ行っておりました☆なかなか更新が出来ず、すみませんでした。。

まず、日曜日の朝。日本ナザレン教団鹿児島キリスト教会でのミニライブがありましたー♪
こちらの教会では二度目のライブということで、皆さんのあたたかい雰囲気の中、
心地よく歌を歌うことが出来ました。相変わらず、ギターのミスタッチは多いですが。。(苦笑)
どもすみません。。
午後からは、ヤングなメンバーで集まり、ボーリングへ☆
久しぶりにしたボーリング。。が、まさかの2回連続ガーターのスタート。。
自分でもびっくりです。(汗)その後何とか感覚を取り戻し、それなりに出来ましたが。
うーん、そういえばもうずーっとしばらくボーリングなんてしてなかったな。
そして翌日、案の定三十路手前の男のサガです。手首、筋肉痛。(苦笑)
たまにはいかなアカンですね。
それはともかく教会の皆様、そして久保木先生、本当にどうもありがとうございましたー!!

その後なぜ熊本へ移動したかというと。。
G.W期間中に、熊本でライブがありまして、そちらの
会場下見であります☆
どんなライブになるか、楽しみだなぁ~♪
せっせと準備してまいりたいと思います!!

さて、CD製作の件です!
以前よりお伝えしておりました、新作CDですが、
レコーディング、編集作業、CDジャケットのデザインetc...
全て完了しましたーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
イェーーーーイ☆☆☆

ボーリングはダメですが、こちらの方はストライクを
バンバン取れたら嬉しいななんて思いつつ。
詳しくはまた後日のblogにて♪お楽しみに~

いつもご声援どうもありがとうございます。
ではまたまたー☆

 ヤミアガリ・ファンク

cf73e627.jpg昨夜の神戸flat fiveでのライブはめーっちゃ楽しかったです!!先日の記事にも書いてたんですが、今回は関西屈指のヒップ・ホップ/ファンクバンド、“エレクトリック・サーカス”のゲスト・ヴォーカルとして参加させていただきました☆神戸でライブって、、よく考えたら意外にもこれが初?だったんだな。。うーん、そうなんや。。(一人納得。)あろうことか、直前に風邪をひいてしまい、熱と風邪薬の眠気でボーっとしてて、ろくに歌詞すら頭に入らない。。そんな状況で、ステージにあがるその瞬間まで、実は不安でしたが、最後まで守られたことに感謝です!!!!観に来てくださった皆さん、どうもありがとう!!遠くから熱いエールを送ってくれてた皆さん、どうもありがとう!!もちろんメンバーの皆さん、最高のグルーヴをありがとう!!!たまたま出会ったuplight君にPeace☆

ま、そんなこんなで、一段落。ホッと一息したいところですが、
今日はいよいよ、今製作している2nd Maxi のレコーディング大詰めということで、
またまた昼からスタジオにこもりました。え~歌とれたんかな。。
ちょっとそちらも心配要素はありますが、きっと大丈夫です!よね?
(←誰か大丈夫!って言ってくれぃ)仕上がりはまさにNobody Knows。
でも神様はちゃんと見てくれてますから☆
いいもんが出来上がることを祈ってます♪明日は早速エンジニアの山田さんと
スタジオでミックスダウン作業を行なう予定。皆さん乞うご期待でございます。
それではまたまた。
Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。