スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昭和町でフィーバー☆

f75bfcae.JPGで、楽しい週末も終わり、日曜日はイレギュラーながら、午後から仕事が入っていた福原ですが、またまた大阪天王寺の昭和町にあるDutchというお店でエレカスがライブをするということだったので、もういっちょいくか~!と行ってきました☆
しかもしかも、急遽僕もゲストで参加させていただけることになりまして(やったー!!)
ちゃんとリハまでさせていただいて、その夜はエレカス×福原タカヨシで僕の新曲"Naked Soul"を披露♪

いやぁ~、、最高でした!って、これはお客さんがいうことですが、
歌ってる本人が一番楽しかったのでは?と思うくらいに、エレカスの
皆さんの素晴らしい演奏に酔わされ、また、Dutchのジュンさん(店長さん)を
はじめ、来てくださったお客さんの盛り上がりっぷりにこちらもヒートアップ、
本当に心地よく歌わせていただきました♪

みんなどうもありがとうー!!!

そして、その夜もまた新しい出会いが与えられ、「俺って幸せやなぁ~」
と感謝の余韻にひたりながら、終電にゆられ帰路についたのでありました。

写真:撮影したM山くんが「自分動き過ぎやわ~」と苦言しておりました。
   たしかに...。(笑)
スポンサーサイト

 高槻でフィーバー☆

49ba4cfb.JPGで、結婚披露宴を終え、楽しい打ち上げも無事に終えた後、急ぎ足で大阪、高槻までひとっ飛び。
目的は、関西最強メンバーといっても過言ではないでしょう、ヒップホップ・ファンクバンド、
Electric Circus(略してエレカス)のライブを観にいくためでありました☆

僕の相方、シゲ山本がはるばる東京より帰郷してのライブだったのですが、やっぱりこのバンドは、
ハンパなくスゴい!!技術的なところもさることながら、こんなハイセンスなソウルミュージックを
演奏できる連中はそうそういないです♪ 
素晴らしいステージにのせられて、勢いあまってブレイクダンスしかけましたが、
出来ないことに気づいてやめました(笑)

そしてこの日は、ツインキーボードということで、
超ファンクなキーボーディスト、水上弘一くんの演奏も初めて体験
させていただきました。めっちゃかっこ良かったですよ!男臭い演奏でした。

ってことで、また新しい出会いも与えられ、いい話も沢山出来た
楽しく充実した長~い一日は終わったのでした。

写真:右からKey,水上くん、Gu,大王さん、そしてBa,タモンくん。
事故から復帰したタモンくん、おめでとう!!!良かった良かった。

 サタデーナイト

c7d2bebd.JPG先週末から今週の頭まで、なかなか充実した日々が続いております。
ブログ、更新できずにすみませーん。。

さて、まずは先週の土曜日のこと。
この日は僕が参加させていただいているゴスペルグループのWithout Youの選抜メンバーの皆さん方とともに、ある方の結婚披露宴で歌を披露してまいりました♪
曲目は、Oh Happy Dayと新郎新婦さんのリクエスト曲(Kiroroさんのベストフレンドという曲です)、
そしてなんとわれらが福原の(自分で言うな~!)オリジナル曲であります、「シナリオ」という曲を皆さんの美しいコーラスとともに歌ってまいりました☆

いやぁ、手前味噌で恐縮ですが、とってもいい感じに仕上がったので、
せっかくですから、また別の機会にも是非歌っていただきたいなぁ~と
願っております!
皆さん、お疲れさまでしたー☆
打ち上げ、美味しかったですね(笑)

写真:Without You の美女たちと僕。

 サーターアンダギー

こんばんは、庶民代表の福原です。

いよいよ次第にじりじりと、日差しが季節の移り変わりを肌で感じさせる
今日このごろであります。

今日は学校で授業を終え、帰り道にとある地元のショッピングセンターによりました。
すると、入り口あたりで「九州うまか市」ってのをやっておりまして、
乾物やその他いろいろ九州産の美味しそうなものがずらり。
なぜか「サーターアンダギー」(これって沖縄名産だよね?)も売っておりまして、
サーターアンダギーが大好きなわたくしは、ついつい足を取られてしまいました。
でも、1コ100円もしたから我慢した...。我慢、ガマン!

で、そのガマンした100円で、100円ショップで封筒を買いました(笑)
(正確にはサーターアンダギーは、3コ入りで300円だったので、
あとの200円もやはり、100円ショップでA4クリアファイルとネームシールに
変わったのか...。うんうん。)

そう考えると、やはり100円ショップってスゴいよね!
100円ショップがある時代に生まれて良かった~って
小さな幸せを感じたのでありました。

 プロフェッショナル!

a77885a5.jpg今日はちょっとだけ『翼のない鳥』制作の裏側をご紹介します♪

一枚のCDを制作するためには、沢山の方のサポート、尊い働きが必要であります。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、簡単にその手順を言いますと、まずは、楽曲制作!これはまぁ、僕の場合は僕自身でやっております。作詞や作曲、その曲をどんな風にアレンジするのか...etc。ここが仕上がらないと何も進みません(汗)

次はレコーディングですね。歌を録音したり、それぞれの楽器パートを録音していきます。ここでもレコーディングエンジニアさんという方がいらして、作り手の「こんな感じの音で録りたい!」という思いに応えるべく、録音行程で職人業の作業をしてくださいます!
この時点で、もう曲の最終的な仕上がりの善し悪しは決まってしまうので、ギターや歌、ピアノなどといった生楽器を録音する場合には、本当に重要な行程であります。

そして、全ての楽器を録り終えたら、いよいよミックス作業というものを行ないます!
「ミックス」→つまり録音したそれぞれの楽器パートをそれぞれどんな音色や音量で響かせるのか
バランスを調整し、重ねていく作業です!うーん、これまたとってもとっても重要な作業なんです!!

最後は、「マスタリング」という作業を行ないます!これは、工場でCDにプレスしてもらう直前のマスター
音源を制作する作業で、皆さんのお手元にあるCDはいわばそのコピーのようなものなんですね。
曲順、曲間(曲と曲の時間の長さ)、曲ごとの音量バランスの調整などを行ないます。

いやいや、ここまでながーい道のりでしたね。(笑)ホントに。
そうなんです、なかなかの一大プロジェクトなんであります!
さて、今夜はその中でもひときわ地味~な作業でありながらも、
とっっっても重要な行程をしてくださった、エンジニアの山田さんをご紹介☆
前作「Changin'」から引き続き、本作でもミキシングとマスタリングを
していただきました!!
もはや山田さんなしでは、僕のサウンドは出せません!
いつも僕のわがままに笑顔で根気よく付き合ってくださる姿をみて、
「プロフェッショナル」という言葉の意味を痛感させられます。

僕一人では、なーんにも出来ないんですが、こうやって一緒に
いい音を作ってくださる方がいるから、安心して自分の務めに励むことが
出来ます。本当に感謝なことです...(涙)

山田さん、このたびも本当に最高のお仕事をありがとうございました!!!
また例の中華料理屋、行きましょう~!

写真:ミックス作業風景。(山田さん)

 本日は晴天だったなり。

どうも、こんばんはo(^-^)o

こちら関西は、寒かったり暑かったり、日によって気候にムラがありまして、毎朝何を着ていこうか迷っちゃいます。
今日はめーちゃいい天気で、きくところによると何と27度!?もあったそうな。。どうりで暑いと思った(笑)
そんな夏のような暑さにも負けない情熱で?、今夜はゴスペルグループのウィザウトユーの練習でした♪
実は次の土曜日に、ある結婚式で歌うことになっていまして、わたくしの愛する曲「シナリオ」をクワイヤーの皆さんのコーラスとともに歌う予定なんであります☆
いやいや、嬉しいですね~♪ハーモニーが美しく響いております!また皆さんにも他の機会に是非聴いていただきたいな~と思いますo(^-^)o

ライヴ、ただいま準備してますんで楽しみにしててくださーい!!

 ブームに乗らない男

こんばんは、福原です。

いやいや、昨夜の書き込みで、落語の反響が意外とあつくてビックリ☆
そういえばTOKIOの国分君が主演の映画「しゃべれども、しゃべれども」
も、落語家のおはなしみたいですね♪
ちょっとした落語ブームなんでしょうか?
ブームなのであれば、僕はいとも簡単にそのブームに乗っちゃっているわけで、
意外と自分が思っているよりも、ミーハーな自分がいることに
若干恥ずかしかったりもしますが。(笑)
でも、きっかけとしてブームというのがあってもいいのかもしれません。

しかし、もうすぐ30年ものときを生きてきたことになるけれど、
世の中には本当にいろんなものがあって、僕はその中の
本当に一握りしか知らないんだろうなぁ...と。うーん。
落語デビューをしてしまいそうな気配がプンプンな今日このごろ
ですが、現時点では、ほぼ全くと言っていいくらいに、落語のことは
何も知らないのです。
この歳になって、なーんにも知らない世界を一から体験していける
というだけでも、エキサイティングなことですよね☆

わくわくするなぁ~。わくわく♪
いつもはブームにのらない男が、いま、正直わくわくしております。

P,S
でも、よく考えたら、伝統芸能がブームになるというのは、
なんだか不思議ですよね。

 落語?

今日、駅前の本屋さんで、なーんとなく雑誌コーナーを見ていたら、
ちょっとオモシロそうなヤツがありました。
題しまして、『え~、なにせミュージシャンは落語好きなもので!」
(あらら!??ちょっと気になります...。)
で、パラパラとめくってみた。。
冒頭から井上陽水氏と立川志の輔師匠の対談!!ダダン!!ダンダダン!!!
(うわ~、、もう既にココロは買う気満々...。)
念のため、もうちょっとパラパラとページをめくっていく。

その他、諸々のミュージシャン達がこぞって
「落語がいかにオモシロいものか、素晴らしいものか」
ということを熱弁しておりまして、、
その上、「東京、大阪、寄席ガイド」といって、
各地の演芸場の解説、紹介なんかもついておりまして、、
結局即購入しちゃいました☆

決め手となったのは、僕の大好きな(おそらくみなさん意外でしょうが、笑)
サンボマスターのヴォーカル、山口隆氏が言っていたこの一言。
「落語は、ぶっ壊す鮮やかさと創り出すすごさを、兼ね備えている。」
......。
うーん、深い。そしてカッコいい!
もしも本当に落語がそのようなものであるのならば、、
これはマジで落語っていうものを僕は知らなくてはいけない。
そう思った。

先日、ある場所で、はじめて僕は、生の落語を体験した。
面白かった!!何かこう、いまだにその魅力を言葉に変換できない
状態ナンデスね...。

落語、そろそろ本格デビューしましょうかね。
あ、もちろんお客さんとしてです。

一緒に落語観にいってくれる方、ただいま募集中!(笑)

 すんなり治って。

こんばんはー。
皆さんお疲れさまです☆

最近、風邪が流行っているみたいで、僕のまわりでも
風邪でダウンしているコが結構います...。皆さん手洗いうがい!しましょーね。

さてさて、今日は(今日も?)余談でありますが、しばしおつきあいを。
先日、大好きな餃子をお家で食べていたときに、餃子と間違えて自分の唇を
思いっきり噛んでしまった...(泣)
疲れがたまってくると、時々やっちゃうんです。
今日は、若干滑舌も悪めでして、困りました。

で、いつも思うんですが、口内炎って、
治るまでに、「痛みの山」ってありません?
僕のそれは、治る直前にやってくるんですが、
「もう少しで治りそうやなぁ~」って感じになると
治る直前に必ずめっちゃ痛くなります...。
ちなみに僕はそれを、「最後の聖戦」と呼んでます。

たまにはすんなり治らんかなぁ~。

 棚の上のチョコ。

こんばんはー。
今日は夜から雨が降ってきました。恵みの雨です。「梅雨。」なんていう単語が僕の頭にふっと浮き出てきました。もうそろそろ梅雨がきてもおかしくない季節なんですねぇ...。うーん、何だか感慨深い。
時が流れるのはほんとに早いもんです。

さて、新作CD「翼のない鳥」は正式には5月12日発売ということだったのですが、
連休の熊本ライブまでに仕上げていきたかったので、実際には4月末には完成しておりました☆
段ボールに入った愛しきCDたちが、どっっっさりと居間の片隅を占領しております。

以前、1st Maxi"Changin'"を作ったときのこと。
完成するまでは「よーし!めっちゃいいもん作るで~」という意気込みでとにかく
無心になってレコーディングをし、全ての行程をクリアしていったのであります。
で、ここからが情けないのでありますが、いざ出来上がったCDを前にして、はじめて
「あ、、これ売らなくちゃいけないんだわ...。」と気づかされたわけでして...。
当たり前のことなんですがね、はい。(苦笑)

そういえば、昔、バレンタインデーにチョコをもらったら、
必ず僕はしばらくどこか棚の上とか机の上に飾っておいたなぁと
ふと思い出しました。そうそう、それでいざ食べるときにはなーんか
チョコが白化してきてることがよくあったな(笑)
でもやっぱり、ちゃんと美味しいときに食べた方がいいんだろうな...。

まぁ、そんなこんなで、せっかく皆さんのおかげで仕上がった作品も
居間に眠っていてはもったいないのですから、一人でも多くの皆さんに
聴いていただけるように、これから励んでまいりたいと思います!

応援、よろしくお願いいたしまーす☆

 2nd Single"翼のない鳥" 発売!!!

776611cf.jpgみなさんこんばんは♪

ついに僕の2nd Maxi Single "翼のない鳥"がリリースされましたー!!!!!
やったぁーー☆☆☆☆☆

当ブログでも制作過程をお伝えしてきましたが、
超タイトなスケジュールであったのにもかかわらず、
制作に関わってくださった皆様のおかげで、最終的には
全てがうまく整っていき、奇跡的に、予定通り5月にリリース
することが出来ました!!(発売日は5/12です。)
この場をお借りして、あらためまして、本当に皆さん
どうもありがとうございました!!!!!!!!!!!!!
感謝感謝で、涙が止まりません。。。ホントに。

最近、しばしば「ひょっとして天然ですか?」とかいった
たぐいの質問?(いやこれは既に質問ではない...)を
いただくことが多い福原ですが、
こと作品の制作に関しましては、今出来るベストを尽くして、
納得のいくものを作りたい!という思いにより、
職人魂の鬼になってしまうんですね。。
こだわった結果、その日のうちに終わる予定のものが
気づけば、翌日の朝になってしまうということもしばしば。(汗)
いやいや、本当に、皆さんのあたたかいサポートと
プロフェッショナルなお仕事があってこその作品であります。

CDの自作自演レビュー(自分で批評を書くということ)を
これから当ブログでちょこちょこアップしていきたいと思います。
ここでは語り尽くせぬ....のです。

では取り急ぎ、販売方法等を下記に記します。
_________________________________________________________

福原タカヨシ 
2nd Maxi Single "翼のない鳥"

1.翼のない鳥
2.Unchanging Love
3.NAKED SOUL (全3曲)
価格/1,050円(税込み) 

発売元/ファーストフロア・レコーディングス
品番/FFRCD-001
_________________________________________________________
販売方法/ 
現時点ではメールでのご注文のみとなっております。
(全国配送いたします。)
今後、全国のCDショップ、またはインターネット・ショップ
等の販売ルートでもご注文いただけるようになる予定です。
(詳しくはまた当ブログにて告知させていただきます。)


ご注文方法/
下記のメールアドレスに『お客様のお名前』と『CDのタイトル名』
『CDのお買い上げ枚数』をメールにてお知らせください。
メールを確認後、こちらから折り返しご連絡差し上げます。

メールアドレス/ mail@firstfloor-recordings.com
*件名に『CDの注文』等、内容が分かるように表記してくだされば幸いです♪

☆初回特典として、先着で特注ポストカードをプレゼントいたします。
☆CDはご希望であればサイン入りでお送りいたしまーす。

素晴らしい仲間の皆さんとともに、魂をこめて作りました!!!
どうぞヨロシクお願いします!!!!!

P.S 試聴コーナーにアップ出来ましたら、またお知らせいたします♪

 反省と傾向、and 対策。

またまた最近筆無精な福原です。。
どうもスイマセン。

いやいや、なぜにブログの更新がこんなにまで
出来ないものかと、自分自身、反省するとともに
しばしこの問題について、今日は少し落ち着いて
静かに一人で考えてみたのであります、はい。

........................。

なるほど。そうだったのかー。って、ひとり納得していては
オモシロくないので、わたくしの情けないところも皆さまに
分かち合っていただき、その上で優しく受け止めていただければ
僕は幸せです。
褒められて伸びるタイプなもので。(←関係ないですが。)

で、、で、その問題について考えたのですが、
おそらくこーんなことや、あーんなことが原因ではないかと
思いました。

まず、一つ。
☆「アップするための写真がないから、今日はやめとこうか...。」
ってやつです。
はい、そうそう、確かに写真があると記事の内容にもリアリティが出てくるし、
視覚的な楽しみもあります。その写真がないからどうしようかな~って悩んだあげくの
おやすみなさい。です。

それからもう一つ。
☆「別に今日は特別なことがなかったから、やめとこうか...。」
ってやつです。
はい、そうそう、よくあります、コレ。なーんとなく、「こんなこと書いたって
しょーがないか」と思い、取りあえず書いたものの、アップロードボタンを押さずに
おやすみなさいをしてしまう。ありますあります。よくやります。

それから最後にもう一つ
☆「今日は疲れたな~、また明日にしよっかなぁ~」
ってやつです。
いやいや、お恥ずかしい。。結局、自分の気持ち次第ってところでしょうか。


つまり、完璧主義なところがあるくせに、面倒臭がりで
自分に甘~い、わたくしの情けない性分が原因でございます。はい。(泣)

しかーしながらー!
こんなダメダメな自分も皆さんの愛と励ましによって
今日この日を生かされております。
今後は、当ブログにおきましても、
かっこつけずに、ありのままの福原タカヨシを
見ていただきたいな~と勝手に思いました。

書けるときは、写真がなくても、オモロいことがなくても
書こうかな。
面倒臭くてもパソコンの電源入れようかな。
スタミナ切れのときは、「しんどいわ~、もう書けません。」
って書いちゃおうかな。。

って、そう思うのです。

このブログはごくごく個人的に僕が考えていることや
出来事を書いていけたらと願っています。

気負いなく、ありのままに。
皆さんもどうぞ気負いなくお付き合いくださいませ♪
たまーにコメントなんぞをいただると、めーっちゃ元気モリモリ
になります☆

褒められると伸びるタイプなもので。(←ここも微妙に関係ない?)
それではまたー。

 熊本ライブ

8abf0245.JPG久々の投稿です。。

今年のG.Wもあっという間に終わりましたね。
皆さんはどのようなお休みでしたか?
お休みがなかったという方もおられるかと思いますが...。

僕は九州、熊本の地へ行ってまいりました!
ライブと教会関係の、全国の若者が集まる大会に
参加してきましたー☆

東京より、相方のシゲ山本君も駆けつけてくれました♪
実は、大阪-熊本の直行便の航空券が取れず、
ひとまず、大阪から福岡へ。
そこから特急リレーつばさに乗って熊本まで向かいました。
いやいや、大型連休というのは恐ろしい。。
空港もあふれんばかりの人だらけ。朝一番の飛行機だったので
そんなに混雑していないだろうと思っていたのだけれど、
甘かったです。。。
あやうく乗り損なってしまうくらい、搭乗手続きに時間がかかり、
その後の手荷物検査でも時間がかかって、ちょっとビビりました。(汗)

特急リレーつばさは、内装も外装もモダンな作りでとても
クール♪なかなかいい感じでした。
3泊4日の大会中には、阿蘇山にも行きました☆
あいにくの雨でしたが、雨の阿蘇も静かで、心洗われるようでした。

ライブも盛り上がり、とても楽しい時間を過ごせました。
参加してくれた皆さん、どうもありがとうございましたー!
今度またゆっくりと九州に行きたいですね。
美味しいラーメン、食べたいな♪
Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。