スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 すごかった。(中編)~ええ人ばっかやん。

b39f4fda.JPGオリトさんと親交が深かったアーティストが集い、行われたトリビュート・ライヴ。

世代やジャンルを飛び越えて、バラエティ豊かなアーティストが参加しました。

いやぁ、これまた素晴らしかった!!

ヒップホップ界からは、WORD SWINGAZとしての活動も知られている
ラッパー"RY-DOUBLE"と、急遽"SAL THE SOUL"が参戦!
RY-DOUBLEさんのラッピンは、さすがの一言。。カッコ良かったです!
そして、SAL THE SOUL。バンド"IMPROVE"のメンバーとしても活動しておられる
そうですが、めっちゃええ声でした☆ そしてインテリジェンスを感じました。

ステージを終えた後、楽屋裏で、RY-DOUBLEさんとトークタイム。
音楽のこととか、家族のこととか。。
なんともあったかくて素敵な方でした。

あのGOOD VIBEはやっぱ人柄から滲み出たもの
やったんやなぁ、と。
SALさんも誠実そうなナイスガイでしたよ。お二人とはこれから長~くお付き合いさせて
いただけたら嬉しいなと思っています。(ヨロシクお願いします!!)

そして、二人のラップをがっちり支えていたのは、こちらも超大御所"DJ刃頭"!!!
ヒップホップ育ちの僕には、「CDの中の人」だったので、まさか生の刃頭さんに
会えるなんて。。。感動しました。

打ち上げでは、刃頭さんからとてもありがたいお話をいただき、

まさか!?え~!!? ホントですか!!?

といった風に、大興奮でした。(←これじゃわからないですよね、すいません。。)

とにかく!!

刃頭さんもやっぱりやっぱりお人柄が最高でした☆


ええ人ばっかりやなぁ。。(涙)


話はステージに戻して、、二人のソウルフルなラップと刃頭さんの
タイトなDJに引き続いて登場したのは、"JAY'ED" & 4WD!!

次回、すごかった(後編)に続く。。
スポンサーサイト

 すごかった。(前編)

7e7474c3.JPG昨夜、心斎橋クアトロで行われた、ソウルシンガー"ORITO"トリビュートイベント
の模様をレポート☆

いやぁ、素晴らしかった!!
来てくださった皆さん、ありがとうございましたー!!!


6時のオープン時点で会場は既に沢山のお客さんで賑わい、はじまる前からとてもあっ
たかい空気が流れてました。
まず最初のステージは、東京からかけつけためっちゃPなファンクバンド"FREEFUNK"

オリジナル曲やマーヴィンの名曲「Let's Get It On」でグイグイ盛り上げます☆
その後、ゲストシンガーの「タイラヨオ」さんを交えて1曲。
そして、恐縮ながら福原が、ギター弾き語りでオリトさんの名曲「そして僕を愛して」を
トリビュートバージョンということでアレンジさせていただいて、歌わせていただきました♪
冒頭、アカペラで入るというのが、なかなか新鮮でして、、心をこめて頑張りました。(笑)
そして続いて僕もマーヴィンの、そしてダニーの代表曲「What's Going On」をFREEFUNKの
素晴らしい演奏とともに、オリトさんに捧げました。


FREEFUNKのリーダーの櫻谷さん(Vo.G)(めっちゃナイスガイ!な方でした。)をはじめ、
メンバーの皆さんホント素敵な方ばかりで、今回、こうやって一緒に音楽させてもらって、
そして何よりも出会えたことに本当に嬉しく思っています。
FREEFUNKさん、是非また一緒にやってください☆ 約束ですよ~♪

ありがとうございました!!


オリトさんが結んでくれた出会いの糸は、まだまだ続きます。


次回、すごかった(中編)へ続く。。

 明日、クアトロに全員集合!

いよいよ明日は、大阪クラブクアトロでのイベントです。

このイベントはとてもとても特別なのです。

彼が今も生きていたら、沢山歌の話、音楽の話をしたかった。
Mr.SOUL MAN ”ORITO"(オリト)のトリビュートライヴです。

こんな素晴らしいソウルシンガーがいたのに、
この世界は狭いようで広く冷たかった。

しかし、彼を愛するものが、そして魂の込められた音楽を愛するものが集まって、
明日、心から歌い、演奏します。

出演者は、そうそうたるメンバーです。
ヒューマンソウル、そしてJAY'S MASS CHOIRでご存知の
ゴスペルソウルシンガー、JAYE公山氏。今年5月にメジャーデビューした、
大阪代表R&Bシンガー”JAY'ED"!
また、東京からは、なんとゴスペラーズの村上てつや氏も!!

僕は、弾き語りと、こちらも東京から駆けつけてくれる
FREEFUNKというめっちゃPファンクなスゴいバンドの
演奏とともに歌わせていただきます☆

バンドメンバーも今の日本のソウル界でトップの方々ですし、
すでに興奮気味の福原です。

これはすごーいぞ!!!

すごーいイベントですよ!!!

前売りチケット、残りわずかだそうですが、
残ってます!!

ぜひ、この暑い夜に僕らのソウルを聴きにきてください。
ソウルの渦を一緒に作ってください!

心よりお待ちしておりますー☆


☆ORITO トリビュート・ライヴ☆

7月27日(日) 大阪 心斎橋 クラブクアトロ


open 17:00 start 18:00
adv. ?4,500. door ?5,000.
info:クラブクアトロ 06-6281-8181
    http://www.club-quattro.com/
   ORITO オフィシャルウェブサイト
    http://www.oritosoul.com/

【出演】
 
清水 興(bs) SASSY TOMO(key) 星川 薫(gt) 三浦 晃嗣(ds)
Jun & Atsushi
 
<ゲストミュージシャン>
CHAKA, JAYE公山、JAY’ED 、福原 タカヨシ, 村上 てつや(以上、ボーカル)
シュウタロウ(トークボックス)
DJ 刃頭、DJ KENSAW 則武 秀樹(ピアノ)、RY-Double, 4WD

【チケット&予約】
●チケットぴあ(一般電話予約) : 0570-02-9999/0570-02-9966
               (Pコード)293-736
●ローソンチケット(一般電話予約):0570-000-777
                   0570-084-005 
                 (Lコード)55515
● e+ (イープラスチケット):http://eplus.jp

【アルバム発売情報】
2008年7月16日(水)同時発売
●オリジナルラストアルバム「団子と珈琲」(VIVID SOIUND)
 商品詳細:
 http://vividsound.co.jp/item_show.php?lid=4540399033839
●トリビュートベストアルバム「Immortal Soul」(Victor)

 暑いね。

cd96b1a8.jpg海の日に、海に行かなくてはいけない気持ちに20パーセント位なってしまった福原です。

しかし残念ながら行きませんでした。

琵琶湖にも、、行きませんでした。

こんな暑い日は、タコライスだ~っ!!

とお昼に作っていただきました。

 帰り道。

4cb947db.jpg夕陽と京都タワー。
綺麗でした。

 ギフト(原石)

cc9ab7ee.jpg
631891a8.jpg
ということで、先週に引き続いて、今週末もPV撮影でした!そして無事に終了しましたー!!

イエーイ!イエーイ!

パチパチパチパチ(^0^)/~
今日は昔から大好きな京都のカフェ&ギャラリーetw(エトワ)と、一転してスタジオでの撮影はご存知ワタナベ楽器店さんの全面的ご協力によって行われました。
まずはetw。昼下がりのカフェでの撮影、最高でした!忙しい時間帯を本当に快く貸してくださり、美味しいコーヒーまでいただき(涙)、感無量です。

お店は京阪丸太町駅を上がったところにあります。半地下がクラブメトロ、1階がショップ99でカフェはその2階です。シンプルなんだけど、無機質じゃないのが魅力で、一つ一つの家具が大切に使われていて、いい味わいを感じます。
シモン名義で活動していた頃は、よくクラブメトロとetwに行ってました。

とにかく落ち着く素敵なお店!是非皆さん行ってみてくださいな☆

ワタナベ楽器店さんも最高です!関西でデジタル関係の機材&ソフトウェアを使う方は、
是非!!さすが専門店!なサポートですよ~。僕はお世話になりっぱなしでござります。


しかし今日もすごかったね。視覚的感性といいますか、こと映像に関しては本当に疎い僕ですが、今回の初PVの脚本&監督をしてくれた新川哲也氏の才能をひしひしと感じた一日でした。

僕は思うんですね。
「天は二物を与えない」っていう言葉がありますが、それを違う角度から見ると、二つは与えなくても、一つは必ず与えられてるんじゃないかな~と。

それは、その言葉通り、「天」から与えられてるものなわけで、一人一人がその原石を実は持っている、と。

それがどんな石なのかわからない。ひょっとしたら、自分でわかってなくても、「アイツの石、綺麗やな~」って、誰かが思ってるかもしれない。

「自分探し」って言葉をきくけれど、もしかしたらそれは、神様からもらったギフト(原石)を探してるのかも。

自分だけの原石を見つけて、せっせと磨いていってる人のことを、「輝いてる」って言うのでしょう。

きっとね。


なんか今日はまともやなー(笑)
さて、明日は花園教会でミニライヴだよ。よろしくお願いします♪


写真/ 新川哲也監督
そして、快く撮影に協力してくださったカフェetwの松下さんと福原。

 ダサいくらいにカッコいい。

今日は長い一日でした。

朝8時から14時までちょっとお仕事。一旦帰宅。シャワーを浴びて、準備して、
一路大阪へ。(専門学校の学内コンテストでのゲストライヴの為。)17時からリハ。
その後最終練習をして、19時半から本番、ステージへ。今夜は、謎だらけの新ユニット
”2 MEN BOYZ”で登場。
2 MEN BOYZをご存知でない方は、以下、プロフィールです。要チェックしてください。

<ユニット名>
2 MEN BOYZ (トゥー・メン・ボーイズ)

<プロフィール>
ペンシルバニアの片田舎、フィラデルフィアの小さな教会で、
貧しいながらも愛情たっぷりに育てられた二人。
やがて二人は、スターに憧れ、一路ニューヨークへ。
デビュー曲「マンハッタンの夜景より君が好き」は、
ビルボードR&Bチャート、34週連続一位と大ヒットを飛ばし、
一躍大スターへの道を駆け出す。
しかし、軽率なラヴソングに嫌気がさし、「いつまでも変わら
ない真実の愛」を歌いたいと、祖国フィリーの教会へ戻る旅の途中
で、自分たちの人生の目的を知ることとなる。

2 MEN BOYZ、それはゴスペルに裏打ちされた真実の愛の
ストーリーを奏でる二人の男のハーモニーである。


ということでございまして、半分冗談で半分ホントのようなプロフィールですが
笑ってゆるしてください♪
このユニット、実は、同僚であり、よき仲間でもあるゴスペルシンガーの上原ヨシュア氏と僕の
ヴォーカル・ユニットなんです。
学内コンテストに出る際に、「ユニット名をください」と言われ、、一生懸命二人で知恵を絞って
なるべくダサい名前にしようと頑張った結果がこれです。
他にも、「ワイルドサンダー」や、「スピリチュアルファイター」なんてのも候補にありました。(笑)

どうぞそのへんで見かけられたら、「ダサいぞ~っ!」って応援ヤジを飛ばしていただければと
思います。ま、そんな感じのゆる~いネーミングですが、歌は真剣勝負です。
今夜も二人の大人になりきれない男が精一杯ハーモニーしてきました。

ダサイくらいにカッコいい。そんな大人になりたいです。

伝えたいのは、そう、真実の愛のメッセージ。
まだまだやなぁ~と課題を確認しつつも、清々しい充足感もいただき、感謝でした。

その後、とっても大切な友人のお二人と奥さんとで、お食事会へ。
これがまた楽しい楽しい。
いっつもこの方々とお話ししているとワクワクします。
「人がモチベーションを高めていくためには?」という大きなテーマの中で、
通称モチ研メンバーが、それぞれの夢を熱く語り合い、ヴィジョンを共有する、
そしてご飯も美味しい!という、なんとも素敵な時間でありました。

最後にいただいた赤ウーロン茶のアイスが美味しかったな☆

さて、明日も早いぞ。今日はこのへんで。

 PV撮影だ~っ♪

ba988bd6.jpgな、なんだ~!?

まるで透明人間になったような写真です。
今日はなーんとなんとプロモーションビデオの撮影があり、お昼からこんな感じで夜まで撮影に入っておりました☆

今月末には完成する予定なんです。楽しみだなぁ~。
既にリリースしている曲のPVですが、(さて、どの曲でしょう!)映像クリエイター、新川哲也氏の緻密なマジックにより、また新しい命が吹き込まれていく感じがして、感動です♪

来週は外ロケもあります。う~ん、贅沢な日々。

 情熱

05ea2e08.jpg僕が二十歳位のころ、こんなに熱心に歌うことについて向き合い、日々練習なんてしていなかったなぁ。。
学生たちをみていてそんな風に思います。
常に刺激をもらい、勉強させていただいてるのは、いつも教える側だったりします。

今日は学内イベントにまた僕の生徒(本人たちは、僕の一番弟子だなんて言ってくれます。嬉しいかぎりですo(^-^)o)がステージに立ちました。
いい歌声をきかせていただきました。

生徒と講師と、何が違うんでしょうね。
聴き手になれば、なんにも違いなんてないんだということに気づかされます。

ともに、いい歌を歌えるようになりたいですね。


写真: スタートラインの二人。いい歌うたうよな~♪みんな応援してあげてください!

 ☆7/20 (SUN) 花園無料コンサート♪

9b20c1db.pngいやぁ、関西は熱帯夜が続いておりますね。他の地区はどうでしょうか?
快適に夜眠れるように工夫しないとっ。

来週は、京都では祇園祭りがありますね。京都が一番京都らしい季節かもしれません。
さて、そんな夏の始まりに、僕が行っている教会で、お母さんと子供たちのための
楽し~いイベントを企画しております。僕のミニコンサートも予定しております☆
ちなみに子供たちのイベントでは、ニンテンドーWiiのゲームで、ホームラン大会なんかも予定
しているんですが、既に福原も気合いバリバリ入れて練習してます。(笑)
かき氷、輪投げ、ヨーヨー釣りもできます!!!

入場無料、どなたでもふらっと遊びにきてください!!入場無料です。お待ちしておりまーす。


☆7/20 (SUN) 花園フェスティバル!!
 
 場所:花園キリスト教会
 時間:13:15~15:30

〒 616-8076
京都市右京区太秦安井辻ノ内町10
電話:075-812-1177

JR花園駅(嵯峨野山陰線)下車、徒歩7分。
詳しくはチラシの地図をご覧いただくか、QRコードを
ケータイに読み込んでください。

 そしてまた素晴らしい一日

60797a05.jpg前日の鎌倉ロケに続き、ツアー最終日は、スタジオでのガッチリ撮影☆

今回はカメラマン、そしてアシスタントの方、そしてヘアメイクさんもついていただいての贅沢なぜーいたくな撮影でした!

皆さん素晴らしくて終始感激。。

いい写真を沢山撮っていただきましたー。

一枚の写真の背景には、何人ものプロがいるんだなぁ。。

カメラマンの関口氏、アシスタントの野崎さん、ヘアメイクの氏家さん

ほんとにお世話になりました!ありがとうございましたー!!

 素晴らしい一日

663ace73.jpg福原です。

昨日から「一泊二日東京梅雨なんか吹き飛ばせツアー」にきてます。今は帰り道の新幹線。
おうちに帰るまで遠足ですので、まだまだ遠足中であります。

今回は僕の写真撮影のための遠足でした。
初日は外ロケ、場所は歴史と潮風薫る街、鎌倉。カメラマンの関口氏とともに路地から路地へ渡り歩く。
古民家の脇に咲く紫陽花が優しい。

普段なら見落としてしまいそうなところに美しいものが沢山あると気づいた。
「カメラマンは足で稼がなくちゃ」という関口氏。まるでベテラン刑事やな。。さすがです。
疲れたので、和三盆を使ったどら焼きをふらっといただき、思わず「あ~たまらん。」と言っちゃいました。美味しいなー、疲れたときのあずきは。

それからまた少し足をびゅーと伸ばして鎌倉文学館へ。
江ノ島線を横切り、海岸通りを通って駅へと帰る道すがら、アンティーク家具やさんで思わぬ出会いが!!
こともあろうか、鎌倉まで来て、木製の白い物置き台を買ってしまいました。しかも、駅のコインロッカーに入れてきたスーツケースに入ると確信してたのに、、確信してたのに。。。


角ばった重い荷物を抱きしめて一路下北沢へ。
カフェで撮影するべく頑張って歩いたのに、歩いたのに、、、願い叶わずにカフェオレに慰めてもらってその日は終了。
でもあのカフェオレ、すんごい美味しかったなぁ。

実はカメラマンの関口氏は、昔からの友人で、夜は一緒に銭湯に行き、彼の家にお邪魔した。

楽しくも体力的にはハードな一日が終わる。

素晴らしい一日だった。


☆おまけ
鎌倉駅近くにある「ゆうゆう庵」というカレーライスやさんの、「鎌倉カレー」というカレー、めーっっちゃ美味しかったです!特にトマトソースで煮込んだルーが最高! また行きたいぞ。

 8/31 ☆Gospel&Jazz Concert

こちらは、京都でのライヴです。
夏の夕方に、ゴスペルとジャズの素敵なコラボレーションをお楽しみください!
どなた様もお待ちしております!!!

_________________________________


☆Gospel&Jazz Concert

日時   8月31日(日) PM 3:30~

場所   上京教会
      〒602-0913 京都市上京区中立通烏丸西入東町483
      Tel 075-45-4589
      御所中立売門前  駐車場 京都御所駐車場(中立売門から入る)
出演   福原タカヨシ(ゴスペルシンガー)
     シゲ山本 (キーボーディスト)
      三原 脩  (ウッドベース)
      三原和子 (ジャズピアニスト)
トークゲスト 川村哲嗣牧師(上京教会牧師、ナザレン神学校校長)
        趣味 ジャズピアノ演奏(同志社大学軽音楽部Modem Jazz Group出身)

☆入場無料(自由献金)
Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。