スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 瞳をとじて...

37d112d6.jpgしばらくblogもお休みして旅に出ていましたo(^-^)oおかげさまですっきりリフレッシュしました☆で、今日からまた動いてます♪

さて今日は午前中に、ある方のご紹介で、びわ湖放送(テレビ局)の方とお会いすることができ、いろいろ素敵なお話をさせていただきました。詳細が決まりましたらまたこちらでお知らせします!

その後、いつもお世話になっているエンジニアさんのスタジオで楽曲のミックス作業を。ミックスダウンは、自分の頭の中にあるイメージを具現化していくすごい楽しい作業なんですが、同時になかなかスタミナのいるものでして、頭の中が飽和状態になる前にブレイクが必要。そんなときなは甘いおやつがはずせません!
今日のおやつは、寒天でできたミックスゼリー「フルーツ味」。コレ、「フルーツ味」だから、味はメロン、パイナップル、イチゴ、レモンなど。でも原材料をみたら、果汁はりんご果汁だけしか使ってないんだな。しかも、「りんご味」がなぜかない!(笑)どーゆーことなんでしょね。つまり、色と香料でそれぞれのフルーツ味に錯覚してしまってるんだね。ということで、エンジニアの山田さんと瞳をとじて、、「ききゼリー」大会!ワーワー騒いで大盛り上がりしやした。やっぱり味覚は視覚と嗅覚にもだいぶ左右されてると実感。あー面白かった。


おかげさまで作業も進んで、今日はよかったよかった♪何でも息抜きって大事すね。皆さん煮詰まったら、瞳をとじて、「ききゼリー」大会してください。あ、噂によると「ききファンタ」大会も盛り上がるらしい。(笑)
スポンサーサイト

 手入れの簡単な

16a0ee08.jpgデザインパーマをそろそろかけてあげたい。伸びすぎてボーボーだよ。

 モス君来日!!

a8269d65.jpg
d5c3b119.jpg
映画『スクール・オブ・ロック』や『ナチョ・リブレ』で知られる俳優ジャック・ブラックの主演映画『僕らのミライへ逆回転』の国内版DVDがちょっと前にリリースされました!

ジャック・ブラックが主演の映画でおもしろくなかったものは一つもない☆
彼の役は基本的にどの映画でもおバカさんなんですが、役というよりはおそらく彼の趣味の世界=作品という感じでしょうか。そして、『僕らの~』を観たい理由はもう一つ。ラッパーとして、また俳優としてもいい味出してる男、モス・デフが出ているからなんです。ラッパーで俳優というアーティストは、有名どころでいえば、ウィル・スミス、LLクールJ、DMX、アイス・キューブ、アイスT、故2PAC(ホントは生きてる?)、など考えてみると意外と多いんですが、とりわけモス君にかぎっては、いわゆるハリウッドのドッカーン的な派手さもないし、オラオラ的な威圧感も全くない。もちろんサグでもない。
そーんなモス君の洒落た演技もこの映画の見所なわけで(ジャック・ブラックとともに主演)、DVD欲しいな~~って思っていた矢先に、モス君来日、ビルボード大阪に!(笑)で、行かせていただきました(^0^)/
モス君のライブステージを観るのは昨夜が初めて。構成は2DJ+1MC(つまりモス君一人でラップしっぱなし♪) DJはメインDJと最終アウトプットでミキシング&シャウト役という感じでやっていました。バックスクリーンには、映画『黒いオルフェ』が映し出されていて、なんだかモス君ちに放課後遊びにきたよーな空間の中、いい意味で飾らない、彼の人柄が滲み出たステージでした。やっぱりドッカーンな演出もオラオラ的な煽りも皆無でした(笑)ただ音楽が好きで好きでたまらないお兄さん。本業のラップはというと本当に素晴らしかった!!ときおり歌がからむフロウも絶妙でした☆
そしてDJのセレクトも間違いなくよかった!ルーツ・レゲエ~オールドスクール~野口五郎~スティービーネタと、(かなりおおざっぱに書いてますが、汗)「いやぁ~、音楽って、ホントに素晴らしいですね。」と思わせてくれるライブでした。

帰り道、梅田の歴史あるラーメン屋「揚子江」でラーメンいただきました。o(^-^)o あっさり塩味。美味しかった~!

その後プロデューサーとともにタワレコ茶屋町店へいそいそと向かう。しかし、レコ屋はいっぺん入ったらなかなか出られないね。時間を忘れてしまいますf^_^; 意を決してタワレコをあとにし、カフェへ移動。

朝から仕事→ライブ→野口五郎→ラーメン→タワレコ→カフェと充実した一日でしたo(^-^)o

 電車を待つ人 空

085da59d.jpg
82b3f6f5.jpg

 A TRIBE CALLED QUEST ★★★★★

88c38551.jpgヒップホップ好き、いや音楽好きな方でしたらもはや説明不要の伝説的グループ"A TRIBE CALLED QUEST"。90年代のヒップホップ界最重要メンバー。「え?そんなの知らないよ~」という方も、実は最近気づかないところで目にしているかも!?というのは、実はメンバーの一人である、ラッパー"Q-ティップ"がこっそりUNICLOのCMに出てますねん。(最後にポロッと出てくるお茶目な感じの人です。)最初見たときは、「まさか!」と思いましたが、本人らしいです。
そーんなタイミングで奇遇ですが、そのQ-ティップが中心メンバーとして活動していた"A TRIBE CALLED QUEST"のアルバム5タイトルが、この度、SHM-CDという規格で限定発売されました!!
SHM-CDとは、通常のオーディオCDとは異なる屈折率で....ややこしい話は苦手ですが、、つまり音がめーーーーーっちゃくちゃ良くなってます!先日スタジオでモニタリングさせていただきましたが、驚くほどに鮮明な高域、そして美しいまでに出まくっている低域にまず、びっくり。。特に最後のアルバム、"The Love Movement"は、もともと音質が良かった作品だったので、それ以上に出まくってる!そしてしっかり分離された音像に驚きと興奮が隠せません。現在のところ、日本限定企画らしく、日本のエンジニアさんの技術は本当に凄いんだなぁと感動しました。いやぁ、素晴らしい!紙ジャケ仕様。HMVでは特典にTシャツがついてくるらしい!!その他ボックスセットでの販売もしているようなので、要チェキラッチョです☆(←ここは正解ですよね。)
あ、それから肝心な音楽的オススメ度はといいますと、もちろん全タイトル★★★★★ マチガイナイス。

追記:音源のリマスタリング自体はアメリカで製作されたもので、SHM-CDという規格を生み出したのが日本の技術者ということだそうです。

 したから うえに

「したから うえに」


ひるがおの なかを
みずは うえに

いちばん したの
葉を うるおして
それから うえに
ひとつ うえに


ひるがおを みている
わたしの なかで


この かなしみも
いつか うるおって
そこから うえに
ひとつ うえに



西村 祐見子さんという童謡作家さんの作品。
心に響くいい作品が沢山あります。「せいざの なまえ」という童謡集がでていますのでよければチェキラッチョ(って空気でもありませんが。。)

 卒業式

今日は僕が講師をさせていただいてる大阪の専門学校の卒業式でした。
毎年夜には講師と卒業生による謝恩会がひらかれます。いまはその帰り道。

いやーほんとに時が経つのは早いですね。入学したときから今日まで、僕が関わらせていただいた生徒の皆さん、ホントによく頑張って卒業してくれました☆
沢山学ばせていただいたし、皆さんの存在が励みになりました。自分自身の力不足のため、何を「教える」ことができたのかはわかりません。それでも楽しく付き合ってくれて本当に嬉しかったです。

これからも変わらず、ええ歌をうたえるよーに、一緒に刺激しあっていきましょう。
みんな、卒業おめでとう!!

 疲れたら...

7e74e1e1.JPGうちの実家は基本的に、放し飼いです。家族の一員ですので。(といっても、掃除もなーんにもしてくれませんが。)「お前はこの家にこれて幸せやなぁ~」と家族みんなに言われております。
疲れたら、動物と触れ合うのも、いいですよね。

 またこんな時間に

昨日に引き続き、僕の鼻がえらいことになってます。。(-.-)...
ついに最終手段、鼻うがいを実行するも、痛みと恐怖心でなかなかちゃんと出来ないス。。でも洗うとちょっとすっきりするなぁ。そんなこんなで格闘しながら、今日は自宅で相方シゲ山本くんの楽曲に歌を入れていました♪めーっちゃいい曲、仕上がりになってます☆またこちらで告知できるタイミングになったら宣伝しますね☆

んで、自分の体調と格闘しながらのレコーディングだったのでなかなか難航し、そのまま編集作業も押してしまったらまたこんな時間だぁ~。うわー早く寝ないと。。

ということで、また明日。おやすみなさい。

 レコーディング 鼻セレブ

ffc83620.jpg
3dc69fce.jpg
今日はアルバムの為のレコーディングの日でした♪
場所は前回も使わせていただいた、大阪福島にできた新しいレコーディングスタジオ「DANN ROGERS」。
荷物が多かったので、電車で行くのを断念し、車でいざ大阪へ。朝10時に家を出て、ちょいと迷いましたが12時過ぎに無事到着。
まずは、一曲パーカッションとギターのテイクをレコーディング♪パーカッションと言っても、実は和太鼓なんですo(^-^)o ソウルな曲に和太鼓というマッチングが面白い!!仕上がりはどうぞ聴いてからのお楽しみ~ということでよろしくお願いします☆吉村さんありがとうございました(^0^)/
そしてギターはいつも絶妙なダイオウさん!やっぱりマチガイナイ!ん~最高!
予定通り進み、15時過ぎから次の曲のセッティング&レコーディング開始。ちょっとロックな感じなんですが、芯にはソウルR&Bが感じる曲。オリジナルの新曲ですo(^-^)o 今日はドラム&ギターのレコーディングを。ドラムは「翼のない鳥」で叩いてくれた美山やすひろ君。やっぱり期待通りハマッてました!ええ音で録れたしバッチリやね♪よかったよかった。
こちらもだいたい予定通り終了~。最後にもう一曲。ゴスペルクワイヤーバンド「WITHOUT YOU」で歌わせていただいている、「THE TIME TO」という曲の、ドラム、ベース&ピアノをレコーディングしました~。WITHOUT YOUで歌っているのとはまた違うアレンジで、アコースティックな響きを大切にしています。ピアノには作曲者のコマッキーさん、ドラムはもんちーにょ、そしてアコースティックベースに有吉隆司さん♪また皆さん素晴らしいんです!
めっちゃいい感じで録れたと思います。予定通り、22時に撤収。ミュージシャンの皆さんホントにありがとうございました~!!

で、データの書き出しにわりと時間が必要だったため、僕とプロデューサ-の二木氏、そしてエンジニアさんの山本さんは結局0時過ぎにスタジオをあとに。その後イロイロ経由して帰路につき、先程無事帰宅♪

いや~よかったよかった。関係者の皆さんお付き合いくださり、ありがとうございました!心から感謝しております。あ、そうそう今日はスタジオに来客さんも多かったなぁ。まず、ラッパーのサルザソウル氏&トラックメイカーのノア氏。そしてラッパーのRYW氏。またちょこちょここの方々の名前が出てきそうですo(^-^)o 詳しくはまたそのときに♪

しっかし今日は鼻がズ~ル~ズ~ル~でかなりコズミックファンクしてました。バンバータもきっと同情してくれると思います。 久々にツールドフランスが聴きたくなりました。(意味不明?)
皆さんご迷惑をおかけしましたm(__)m

そーんな僕は鼻セレブ。いいですね! 優しい気持ちにさせてくれます。

 Fukuhara × DJ MURO & DEV-LARGE !!!!!!!!!!!

IMG_2321IMG_2320

DOPEST!! KUROYUBI DOUMEI!!

 APPLEBUM × DJ MURO

7000043c.JPGIMG_2286IMG_2289IMG_2305IMG_2310



もうすっかり日付けも変わってしまいましたが、、今夜はHEIGHT TOKYO(アパレルショップです)内にてDJ MURO氏のインストアライヴがあるということで、渋谷から雨の中せっせと歩いて原宿へ。APPLEBUMとMURO氏によるコラボレーション作品の発売記念として行われたイベントでした。パーカーやバッグには、MURO氏の世界トップクラスのレコードコレクションの中から、レアグルーヴ、ネタ物レコードの「日本盤ジャケット」のみを選りすぐり、レコードのジャケット写真がまるで絵柄のようにデザインされています。日本盤ということで、帯付きなのが興奮します。
ソウル・レアグルーヴ系が好きな方ならば、たまらないですね。(知ってるジャケットがありますかー?)

しかし今日もMUROさんのDJは本当に素晴らしかった♪7inchドーナツ盤で2枚使いが冴えます。あっという間の1時間でした。会場には、なんとDEV-LARGE氏も!!思わずご挨拶。やっぱり東京は東京だな。。すごいねぇ。
イベント終了後、MUROさんと別件で少しお話をさせていただいて、とりあえず今日の予定はおしまい。その後東京在住の友人と合流し、そのまま今夜はお世話になることに。感謝です☆
ということで、明日はさっさと関西に戻ります(笑) ではでは~

 Tokyo Shibuya

68f06282.JPG昨夜から東京に来ています。天気がよかったのも昨日までで、今日は降水確率100パーセント!いやぁ降ってます。次の予定までしばし時間があいたのと、ちょっと調べものをするためにネットカフェに逃げ込んできました。(汗)本当は鎌倉にぶらりと行きたかったんですが、雨降ってるしなぁ~と思い断念。。

でも今夜はまたちょっとグレイトな時間になりそうです♪

ではまたまた~アディオ~ス!!

 つぶやき

8c50a475.jpg滋賀はやっぱりいいよなぁ~。田舎が好き。

さて明日はちょっと遠出しまーす。

 ミーン・ストリート

b147941a.jpg定額給付金についてのニュースが絶えない。麻生総理大臣が「さもしい」と発言し、受け取らない意向であったのが、数日前のテレビ取材で「受け取ります。 受け取ります。」と一転。「給付金の使い道は?」という質問に対して、総理は「地元の電気屋で薄型テレビの購入を検討している」とのこと。

そもそも、総理が何を買おうが勝手やーん。と僕は思うのですが、まぁ、僕の場合はありがたくいただいて、「よーし今日はちょっと美味しいもんでも食べにいくか!」となるかな。しっかり消費刺激になるといいですね。でも、半分は貯金したいです。(笑)まあそんなこんなでニュースを見ると定額給付金の話題ばかりだけど、物事は善し悪しいろんな側面がありますから、賛否両論いろいろ意見はあっていいのかなと。一色に染まるということはある種とても危険なことなので。 さて、話は変わるようで変わらないのですが、僕は恥ずかしながら、総理が言った「さもしい」という言葉の意味がよく分かりませんでした。で、調べてみました。(この言葉を検索してる人が多いのか、Yahoo!で調べたらいろいろ出てきました。笑)まあだいたい思っていた意味で正解だったんですが、興味深かったのが、「さもしい」を英語に訳すと、「mean」という単語になるってことでした。

それでふと思い出したのが、若きロバート・デ・ニーロと僕の最も好きな俳優の一人、ハーヴェイ・カイテル主演の青春ドラマの傑作、その名も「ミーン・ストリート」。監督はあのマーティン・スコセッシ。
ニューヨークの薄汚れた道、ミーン・ストリートが舞台のこの映画は、リアルな人間模様と二人の演技が素晴らしい名作。なるほど、一人で納得。ミーンってそういう意味だったのね。やはり「ミーン・ストリート」の邦題は、「さもしい道」か?今ならこっちの方が売れそうだ。(直訳すぎ?)

 プロ根性

まずお知らせとお詫び。
以前、ブログの引っ越しをする予定ということでこちらにカキコミましたが、いざ引っ越しとなりますと、フォームのカスタマイズをするのにちょっと時間が必要になりまして、一旦その件は保留となっています。。ややこしくてすいません。

さて、話題はいたってくだらない話ですが。「継続は力なり」という言葉が耳に痛いといいますか、しんどいことを続けることはなかなか難しい性格でして、だいたい三日坊主、なんとか三日を超えて奇跡的に波に乗って一ヶ月、二ヶ月と「おおー!俺ってすごい!!」なぁ~んてちょっと自信過剰になった三ヶ月目、そこにひっそりとそびえ立っている大きな壁。。まんまと甘い罠にはまってしまい、気がつけばすっかり元の生活に戻っていた!なーんていうのがお決まりパターンなのであります。
そんな僕が去年11月から継続してきているものがあるんです☆ それは筋トレ。以前はがむしゃらに負荷の大きい器具を使ってトレーニングし、マッチョに憧れていた時代もありました。中2で月刊ボディビルディングという雑誌を買いました。胸元に"GOLD'S GYM"と書かれたTシャツに憧れてました。買ったら袖や裾を破ってワイルドに着るんだ!と決めてました。ただ、いざトレーニングをはじめても、なかなか継続出来なかった。。
でも、、今回は違うんです!継続してるんだよなぁ~これが。トレーニングをはじめたのが昨年の11月2日だから、今日でちょうど4ヶ月!!これは福原的にはすごいことです。確かに、先月はちょっと折れそうになりました。仕事やら花粉やらレコーディングやら、ハードスケジュールだし、今日はいっか!なーんて思ったときもありました。体調不良で確かにお休みしたことはありましたが、基本的には週2回のトレーニングでずっと続けてこれた。先月は同じクワイヤーのメンバーで、陸上選手でもあり、コーチでもあるyamaさんからアドバイスを受けて、新しいトレーニング方法も加えました。いやぁ、素晴らしい♪
ちなみに、今僕がやっているトレーニングは、主に体幹を鍛えるトレーニング。インナーマッスルを鍛えることによって、カラダのバランスを整えたり、体力アップ、歌唱力アップをはかっていこうというのが狙いです。そして何よりも余計な脂肪を筋肉に変えて、燃焼しやすいカラダにしたいなぁと。自体重を利用してのトレーニングが主ですが、かなりきついです。でも、最近は体も軽く感じてきたし、調子もいい感じ。実は僕がトレーニングをしようと決意したきっかけは、親しくさせていただいている方がトレーニングをしていたからなんです。その方は、自分の働きを今後できるかぎり継続していくためには、体の管理が必要だ、と考えられたそうです。以前、テレビで阪神タイガースの下柳投手の特集をやっていたんですが、彼も同じように体幹を鍛える(彼はピラティスをやっているようです。)を徹底して取り入れていて、ほんとに地味な努力をコツコツしている彼の姿にとても勇気をもらいました。アラフォー世代の下柳さんが頑張っているんだから、アラサー世代の僕ももっと自分を管理していこうと思ったのでありました。(ちなみにアラフォーとかアラサーとかいう言葉の意味、つい最近知りました、笑。)


プロ根性とは、つまり、それを愛するがゆえに湧き上がる”パッション”である。



福原タカヨシでした。

 からし~色やね

0a765404.jpg
98fab51e.jpg
03f1984b.jpg
今シーズンに買った、まるで羽毛布団のようにあたたかい(それなのに軽い!)マーモットのダウンジャケットのおかげで、凍える思いをしないでこの冬を過ごすことができました。で、真冬にはちと厳しい革ジャンはしばらくお休みしていたのですが、先週あたりからぼちぼち復活♪少しずつ寒さが和らいできてるな~と感じる今日このごろであります。

さて今日は夕方から新曲の音合わせをするべくスタジオへ。ドラムのみやまくんと。今回はなんとエレキギターで頑張ってますo(^-^)o アンプで鳴らしたらバキーンッ!と鳴ってサイコーでした。いつもはおうちでひっそりヘッドフォンつけて、、って感じやからねf^_^;

みやまくんとの合わせも充実して感謝でした。

それで今日は革ジャンの下にキャメルカラーの素敵なパーカーを♪
このパーカー、写真ではわかりにくいですが、ディテールにこだわっていて、シルエットも細身で大人向けのオシャレアイテムであります☆
先日のFOOTPRINTSでも衣装協力をしてくださったアパレルブランド「Turn Me On」さんの服です。よかったらチェックしてみてください。
http://www.turnmeon.jp/
今日はエレキもパーカーもからし~色やね。
Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。