スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 しばらく飾っておきます。~男の浪漫編~

夏も終わりだと言うのに、ガリガリ君ぶどう味を食べてました。


ガリガリ君には珍しいことに、刺さっている棒が斜めにズレていたので、、「もしや、、もしや当たりではないか?」とガリ通の直感。(そんなんあるか...)

すると、、、すると!!!!!




090927_231434





あ、当たってる!!!!!!!!!



確実に.....



090927_231531




一本当り!!!!!!!!!!!!!


よく読むと、ふむふむ。


090927_231718


「ガリガリ君かガリ子ちゃんと交換できます。ガリガリ君リッチとは交換できません。」だって♪

おーい、リッチも交換してくれよ~~☆

ガリ子ちゃんもあまり見ないなぁ。。。

しかし、久々の当たりに興奮してしまいました。
前回は、幼心にそのまま当たりの棒をお店に持っていってしまったので、、今回はしばらく飾っておきます。


以上、小さな幸せの話でした。
すいません。くだらない話で...。
スポンサーサイト

 勉強、勉強、そしてフォー!

今日は僕が関わっているティーンズバンドの晴れ舞台があり、京都は嵯峨嵐山まで行ってました。
ステージは30分。うまくできたところも、なかなか課題が残ったところもあり、若いティーンズのメンバーにとって、とてもいい経験になったんじゃないかな~と思いますo(^-^)o
僕もあらためて勉強させていただきました♪
みんなで心一つとなって、いい演奏が出来るといいね!これからも磨いていきましょう~。

撤収後、その足で大阪へ。打ち合わせ&ビルボード大阪へミュージック・ソウルチャイルドのライヴステージを観に行かせていただきました♪
ミュージック以外、バンド、コーラス全員女性で、まるでプリンス!?なステージでした。特にバンドの完成度がすごかった。。いいバンドにいい歌。またまた勉強させていただきました!

ええもん観て、ちゃんと身につけたいものです。
食べたもんは、ちゃんと身につくんやけどな。。
夕食にいただいた牛カルビと白菜のピリ辛ベトナムフォーが最高でした。
他にも食べたけど内緒です。。。



あー恐ろしや 食欲の秋...

しかしご飯美味しいな、困ったことに。

 のんびり歩くと見えてくる

eff9bf78.jpg

605bd432.jpg

先日(19日)に大阪ロイヤルホースで行ったウィザウトユー100席限定「CD発売記念ライヴ」は前売りの時点ですべてソールドアウトとなり、皆様のあたたかいご声援により、盛況のうちに終えることができました~。本当にどうもありがとうございました!!また、残念ながら席をご用意できなかった皆様、申し訳ありませんでした。

皆様に喜んでいただくため、さらなる向上に努めてまいりたいと思っております。
しかし今回も新しいチャレンジを通して、課題の再確認、新たな発見をすることができたのが感謝であります。ライヴ終了後、既に帰宅できない時間帯だったため、心優しいメンバーの面々とともに朝まで今後に向けての作成会議に花を咲かせとりました☆アラサー、アラフォー関係なし!(笑)内に燃えるパッションさえあれば、朝までトークは終わりません。

ま、そんな感じでワイワイやってたら、終わるときにはちーゃんと次のVisionとやるべきタスクが明確に示されてたのが驚き。しっかりアクションをおこしていきたいと思います。

その後、通称「石切のモーツァルト」氏を送るため東大阪までドライブ。ええ歳した男たちが(もちろん自分含め)早朝にコーヒーとケーキをかかえて車内で、、おもろかったなぁ。。(笑)いい思い出になりました♪
なんやかんやで解散後、帰宅せずにそのまま教会へ。さすがに眠気が。。礼拝中、かなり大きな舟を漕いでたと思います(ごめんなさいm(__)m。。)

午後イチで、河原町にあるこだわりの眼鏡やさん「Monkey Flip」へ。眼鏡を新調するときはいつもワクワクします☆今回はちょっとアーティスティックな渋いフレームです。いい感じ♪
その後、初秋の風に誘われてぶらぶとら東山~蹴上方面へとのんびり散歩してきました。

いつもは車を走らせてる道ですが、歩いてみると普段目に入ってこなかったものが見えてくる。。

のんびり歩いたり、ときには立ち止まってまわりを見渡したり、そういう時間も大切なんですねo(^-^)o

リフレッシュできた一日でありました☆

 9.11 Memorial "The Time To"

アメリカ同時多発テロが起こった2001年9月11日から、8年が経ちました。多くの人々の人生を変えたあの朝。



僕はそのときから何か変わっただろうか。


3年前の9月11日。僕はニューヨークのマンハッタン、グラウンドゼロと呼ばれる場所にいました。世界中の人々の悲しみが深く刻まれているように、ぼかんと空いた巨大な穴がそのことを現実のものとして教えてくれました。



いま僕は、歌を通して何が出来るだろうか、と考えています。

そして、僕のまわりにいる大切な仲間とともに、伝えたいメッセージがあるのです。



すべてに意味があり、すべてが美しく変えられる。

悲しみも、苦しみも、嘆きも。そして喜びも。

すべてに時があると、信じています。


愛すること 赦すこと




関わってくださった一人一人の願いとともに、9.11メモリアルビデオをつくりました。
カメラマンのNOGさんの撮った素晴らしい写真とともに、"The Time To"という曲を
お届けします。作ったのはWithout Youのメンバーである、Yamaさん(作詞)コマッキーさん(作曲)です。また今回の為に歌詞を英訳していただいたきました。(こちらもWithout Youのメンバー、Kateさんによるもの♪)映像編集は、MMMMinoruことMinoruくんがバッチリやってくれました。皆さん本当に感謝いたします。

どうぞ多くの方にこのメッセージを分かち合っていただければとても嬉しく思います。


以下のURLからご覧いただけます。

9.11 Memorial "The Time To"
http://www.youtube.com/watch?v=pDWP8pV8--w


"The Time To"


1.いつものように 出ていく君の
笑顔がもし最後ならば
僕は何を話しかけただろう
君を抱きしめただろうか

変わらない日々のなかで
明日は来る 誰の上にも
あの日あの朝までそう思ってた
だから今日を後悔しないため

Time to love
Time to hug
Time to pray
Time to forgive
ためらわずこの時を

2.いつものように 眠る君の
寝顔がもし最後ならば
僕は何を語りかけただろう
何を祈っただろうか?

変わらない日々のなかで
明日は来る 誰の上にも
あの日あの朝までそう思ってた
だから今日を後悔しないため

Time to love
Time to hug
Time to pray
Time to forgive
ためらわずこの時を

永遠の想いの中
全てが時にかなって
美しく変えられるその日まで
だから今日を後悔しないため

Time to love
Time to hug
Time to pray
Time to forgive
ためらわずこの時を

Time to love
ためらわずこの時を...


(music/Osamu Komaki, Lyrics/Tetsuji Yamasaki)



"The Time To" (English translation/ Kumiko "kate" Nakanishi)

1.If I knew it would be the last time
to see you going out with smile as usual,
what would I say to you?
Or would I hug you more tightly?

Tomorrow is promised to anyone as usual'
I thought so until that morning of the day.
Why not do it today if tomorrow never comes.

Time to love
Time to hug
Time to pray
Time to forgive
Never miss the time...

2.If I knew it would be the last time
to see your sleeping face,
what would I talk to you?
Or what would I pray for you?

Tomorrow is promised to anyone as usual'
I thought so until that morning of the day.
Why not do it today if tomorrow never comes.

Time to love
Time to hug
Time to pray
Time to forgive
Never miss the time...


In everlasting time,
If I believe that
"He has made everything beautiful in its time".
Why not do it today if tomorrow never comes.

Time to love
Time to hug
Time to pray
Time to forgive
Never miss the time...

Time to love
Time to hug
Time to pray
Time to forgive
Never miss the time...

Time to forgive
Never miss the time...

Time to love
Never miss the time to show your love...

 DA CREATOR by MURO

da creator


少し遅くなりましたが、、僕のアルバムでも光栄なことに1曲プロデュースしていただきました、日本が誇るワールドクラスDJでありクリエイターのMUROさんの新作"DA CREATOR"が先月末にリリースされました!!これまでの活動の集大成と言える内容で、時代を超えるドープなトラックの数々にしびれままくりです。そしてこれまた光栄なことに、この作品にわたくし福原も参加させていただいております!冒頭とラストでスキャットな感じで。

ありがとうございますっ!!!


感動。。。。。




うちの家宝になります。


ヒップホップとは何ぞや?という問いへの答えがここにあります。先人達へのリスペクトを忘れない、最高のネタを最上級の手さばきで調理するMUROさんの職人技をとくとご賞味あれ。

そしてジャケット、アートワークを手がけたのはこちらもソウルブラザーNOVOL氏。かっちょい~です。ほんとに。ぜひ彼の作品に触れて(いや触れられて)みてください☆

NOVOL‘s BLOG
http://novolze.blog56.fc2.com/

MURO's BLOG
http://kinginc.co.jp/blog/muro/

 マスタリングの旅-2日目-

徹夜で東京入りし、マスタリング中にその大音量のあまりの心地よさに意識を失う瞬間もあったりなかったり、(すいません。。)でしたが、結局その日は深夜3時にはホテルにて就寝させていただきました。
IMG_3572


マスタリングの旅2日目。とはいってもマスタリングは無事に終了したので、次のステップです☆午前中はアルバムリリースにあたり、いろいろと事務所で打ち合わせをさせていただき、しばしティータイム♪

その後プロデューサーの二木氏にくっついていろいろ連れていっていただきましたー。まずは、渋谷のドン、いや渋谷の中古CDの宝庫「レコファン」へ。僕はMarvin GayeのI Want Youの2枚組デラックス版をGetしました!それとSweet backの1stが250円だったのでそちらも即購入。あとは、、いろいろ素敵なものはありましたが、財布と相談し断念。しかし、中古CD屋に行くといつもそうなんですが、自分が「これ最高やん!」と思っている作品と出会ってしまったときの動揺というか何というか。。既に持っているけど、もう一枚買ってしまいたくなります。。。だって100円とか200円とか、、悲しい値段なんですもの。(探していた人にとっては嬉しい値段ですけどね。)
めっちゃいいものっていうのは、2枚あってもいいかな、と思わせるくらい力がありますねぇ。

さて、CD屋さんにいると際限なくやっちゃうので、ほどほどに切り上げて、午後イチで乃木坂にある、SONY BMGのオフィスへお邪魔いたしました。
IMG_3576
IMG_3575


完全にお上りさん?な感じの自分に、若干恥じらいを覚えつつ、、こちらでもとても素敵な時間を過ごさせていただきましたー。いろいろ勉強させていただきました!

帰り道、スカウトされるかと思ってドキドキしながら歩いた原宿の街が僕をさりげなく見送ってくれました。取り越し苦労とはこのことか。。



ま、ということで、あっという間の2日間でした。関わってくださった皆さん、いつも応援してくださっている皆さんどうもありがとうございました!!!

 マスタリングの旅 -1日目-

無事にアルバムのマスタリングを終え、帰ってきました~。
いやぁ、いい旅になりました。
まずは、一昨日のマスタリング風景からレポート♪

IMG_3528


IMG_3562


午前11時前に東京目黒にあるマスタリングスタジオ"ROLLING SOUND"に到着。
一曲一曲、音を整えていきます。まずは、渾身の新曲"Believers -浪漫SOUL 2"から。この曲は、DJであり、ラッパー、クリエイターのMUROさんが楽曲の骨組みとなる素材を提供してくださり、それを福原が料理させていただいたという、夢のような作品であります。MUROさんのネタ選びとビートが素晴らしく、僕の想像神経をガンガン刺激してくださったおかげで、今の時代に薄れてしまいつつある、”熱”のおびた良い作品に仕上がったのではないかと思います。どうぞリリースをお楽しみに!!

エンジニアのAikawaさんは、間違いなくプロフェッショナルな方でした。作業に微塵も迷いがない。キャラクターの違うそれぞれの楽曲を短時間でバシバシと仕上げていくあたりは、さすがでした。。その場に自分がいて、最高の環境で今のベストを生み出していける。これほど幸せなことはありません。
IMG_3517

IMG_3508


IMG_3553


マスタリング作業の合間を縫って、カメラマンのケイタさんによる写真撮影をしていただきました。ケイタさんの的確なディレクションに感動しました。ありがとうございました!

IMG_3540

IMG_3545


これまたカッコいい写真(写真がね。笑)が仕上がってますので、またまたお楽しみに★

サウンドチェックには、ソウルブラザー、シゲ山本くんと、MUROさんも来てくださって感謝感激でありました♪お二人とも、お忙しいなか、ありがとうございました~!


結局作業が終わったのは日付が変わる頃でした。インタールード、スキットを合わせて、全15曲。じっくり丁寧に仕上げていくことができ、本当に感謝であります。

皆さんのお手元に届く日を楽しみにしつつ...

 約束の朝

72fe353c.jpg一年かかって作った初めてのアルバムが、ようやく一つの作品になろうとしています。

約束の朝が来ました。いま僕は出来立てほやほやのアルバム用データとともに東京、目黒にあるマスタリングスタジオへ向かっています。
昨夜は結局休む間もなく、ギリギリまで音源の確認と編集作業をしておりました。エンジニアの山田さんはもう長い付き合いですが、こんなにハードなスケジュールにもかかわらず、嫌な顔一つせず、いつもベストを尽くしてくださいます。
本当に感動します。

プロデューサーの二木氏は音楽のみならず、僕の人間性や信条をそのまま受け止めてくれる大きな方です。その上で僕には思いつかないような「幅」をつけさせてくれます。もちろん僕のカラーで。
マネージメント全般をしてくださっている澤田さんは、情熱溢れる聡明な方です。いくつものタスクを同時には出来ない僕にはとても心強い方です。見えないところで沢山動いてくださっています。


いままでの僕は、ワンマンショーでした。でもいまは違います。チームプレーでここまでこれました。
そしてなにより忘れてはならないのが、妻の存在であります。彼女が理解し、支えてくれているから音楽を続けることが出来ています。

僕を支えてくれる全ての方に「ありがとうございます!」と伝えたくなったので、blogにしました。o(^-^)o

アルバム、きっといい作品になります♪
Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。