スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 いよいよ明日!! AHBライヴ"USTREAM"生放送します♪

いよいよ明日、"A Hundred Birds"「Dance Music meets Orchestral Unit on Christmas 2010」が大阪”なんばHatch”にて行われます♪♪

本番前日のリハーサル模様をちょっとレポート!

P1010152

P1010155

P1010142


僕は20代前半に、"simmone"(シモン)という名義で、ハウス・トラックを作っていた時代があるのですが、「贅肉を削ぎ落とした音でどこまでグルーヴできるか?」というのがテーマでした。これは今の自分の音楽スタイルにも繋がっていると思うのですが、"AHB"が生み出すサウンドは、むしろ対極の方法で、総勢35名のオーケストラが一つとなって「ダンス・ミュージック」という”グルーヴ”の極みに挑む。これが"AHB"の存在意義であると同時に最大の魅力なんだと、今回参加させていただき、その輪の中に入ってあらためて感じました。

P1010128

是非ともこの感動を、明日は皆さんとともに体験したいと願っています!
そして、残念ながらご来場いただけない...という方にはぜひこちらをチェックいただきたです!!
明日のライヴ模様をUSTREAMにて生放送いたします~☆

それでは、明日会場で会いましょう!!(そしてパソコンの前で!!)

_______________________________________________

A Hundred Birds Orchestra "Dance Music meets Orchestral Unit on Christmas 2010" 
USTREAMライブ中継のお知らせ。

地元大阪でしか実現できない総勢35名フルオーケストラ !!
大阪なんばHatchへご来場できない国内外の方々のためにUSTREAMライブ中継を行うこととなりました。

12/24(金)19:00~ DJ Kihira Naoki
ライブスタート20:30~ AHB Orchestra 

"Dance Music meets Orchestral Unit on Christmas 2010" USTREAM URL
http://www.ustream.tv/channel/mirage-tv
http://www.mirage-film.com/ustream/
どちらでも視聴可能です。

USTREAM協力:有限会社 MIRAGE
http://www.mirage-film.com/

皆様方、Tune Inよろしくお願いします。
スポンサーサイト

 「夢の中で会えるでしょう」PV♪

こちらで度々書かせていただいている、12月1日にリリースしたカバー・アルバム『QUALIA』(クオリア)の1曲目に収録されている、高野寛さんの名曲「夢の中で会えるでしょう」にまつわる話をちょこっとしたいと思います♪

この曲はもともと”ザ・キング・トーンズ” さんに書かれた曲(と記憶しています。)で、キングトーンズさんのバージョンは、何ともフィリーソウルな香りたっぷりのアレンジが最高なのであります。
また、高野さんご本人が歌われたバージョンもリリースされており、そちらはマーヴィン・ゲイの「What's Going On」や「Mercy,Mercy,Me」を連想させる空気感+90年代R&B/ヒップ・ホップを通過した骨太ビートが効果的なとてもクールなアレンジになっています。(ちなみにプロデュースは坂本教授。)


今回、僕のカバー・アルバムのリリースに先立って、友人のMinoruくんが「夢の中で会えるでしょう」のPVを作成してくれたので、ぜひチェックしてみてください♪
Youtubeにてご覧いただけます。
 


撮影してくれたタケムラくん、いつも感謝です!!!

 "AHB"ライヴまであと三日♪

今日は午後から、今週24日に"なんばHatch"で予定されている"A Hundred Birds"
ライヴイベント「Dance Music meets Orchestral Unit on Christmas 2010」
リハーサルに行ってきましたー。

ahbo_fr_400

今年で14回目となる、このビッグ・イベントに、今回初めてコーラスで参加させていただくことになり、とても光栄に思っています。
新たなチャレンジをするときの新鮮な気持ちと適度な緊張感の中で、リハーサル初日も楽しく過ごさせていただきました。

101221_154537


101221_173358
 
しかし、生で体感してあらためて感じた音の心地よさ。。
当日は間違いなく、ミナミを揺らしてくれるでしょう♪
このグルーヴの一員になれるよう、僕もがんばりたいと思います。
お時間のある方は是非ぜひ踊りに来てください~。

心よりお待ちしております☆ 

 12/26 イオンモール伊丹にてライヴです♪

おはようございます~。

取り急ぎお知らせをさせていただきます♪

12月26日(日)の午後の時間帯に 、兵庫県伊丹市にあります、イオンモール伊丹テラス
にてインストア・ライヴをさせていただきます。

お近くの方はぜひ!!

伊丹空港も近いので、「ちょっくら遊びに行くか~」とご遠方より飛行機でビューンと
飛んで来ていただけるセレブなあなたも是非ぜひ!!!

13時からと15時からの2ステージを予定しております。

皆さまのお越しを心からお待ちしております~☆


『QUALIA』リリース記念インストア・イベント開催!!!


日時:2010年12月26日(日)1回目13:00~ 2回目 15:00~

会場:イオンモール伊丹テラス 1Fエンターテイメントコート

 

【お問合せ先】WAVE伊丹店 TEL: 072-770-2955

 

 北の国からアツいお便り。

冬は寒い!!特に夜作業していると体の芯まで冷えていく感覚がします。まぁ、冬らしくっていいんですが、、ね。特に我が家はオイルヒーターなので、あったかくなるまでの時間がなかなかツライのであります。。。

そんなここ(関西)よりはるか~~に寒い、北海道の地より、とても嬉しい便りがありました。

極寒の地、北海道札幌代表のHIP-HOPグループ、NORTH COAST BAD BOYZ(通称N.C.B.B)のメンバーとして精力的に活動をしている、DAI-HARDさんのブログにて、先日リリースしたカバー・アルバム『QUALIA』(クオリア)を紹介していただいており、とっても嬉しいお言葉をいただいております☆

ジャンルや時空を飛び越える作品を作りたい、と常々思っているので、音楽を通して、新たな出会いがあることが本当に嬉しいです!

北海道の皆さんにもやっぱりライヴで聴いてもらいたいな~。

うーん、そう思うと、関西の冬で今から「寒いぃ~」だなんて言ってたらあきませんね...。(反省)


DAI-HARDさん、頑張って北海道行きます!!(笑)
 
_SL500_AA300_

N.C.B.B DEJAVU OF THE 6MEN
 

 HMV ONLINEにて『QUALIA』キャンペーン中♪

おはようございます~。

今朝の関西は、このところのどんよりしていた天気から一変して、久しぶりの晴天ナリ♪ 日差しが眩しい~。非常に爽やかであります。

さて、タイトルに書きましたとおり、ただいまHMV ONLINEにて福原タカヨシ『QUALIA』”いろいろキャンペーン”を展開していただいております!!

qualia


ご購入いただいた方への抽選特典ほか、今月リリースした、カバー・アルバム『QUALIA』(クオリア)の収録曲のセルフ・ライナーノーツも掲載していただいております!
それぞれの曲に対する想いや制作秘話を書かせていただきました。これから聴いていただく方にも、もちろん今聴いていただいてる皆様にも読んでいただければ嬉しく思います☆

また、同ページ右手にある『オリジナル探訪』と名付けられたコーナーでは、今回カバーさせていただいた楽曲のオリジナル音源が掲載されておりますので、そこからまたあらたな音の旅が広がる予感...。スバラシイ企画だ。

HMV ONLINEぜひともチェックしてみてください~。


 

 MURO(KING of DIGGIN')× 福原タカヨシ

何にもとらわれず、常に”素晴らしい音楽”だけを発信し続ける、日本が世界に誇るDJ/クリエイター”MURO”さんより、先月リリースしたカバー・アルバム『QUALIA』のあたたかいコメントをいただきましたので、こちらのブログでも掲載させていただきます♪ (以下、MUROさんより頂戴したコメントです。) 「”福原君ならではの声の良さとヴォーカル・スタイル”を活かした、カユいところに手が届いた選曲といい、アレンジといい、完璧だと思います!頭から繰り返して何度も聴ける、そして何度聴いても心地いい・・・やはり、最近いないタイプのシンガーと言うか、まさにソウル・ミュージック・スタイリストですね、彼は。いわゆるソウル・クラシックをオリジナルに忠実にカヴァーする、ってことだけがソウル・マンのやるべきオマージュではない、と僕は思うし、同じ趣味や意見しか持たない小さなサークルでしか通用しない、ウケ狙いのカヴァーが1曲もないというところも”さすが!”というか。信念持って音楽に取り組んでる人はこうも違うモンです。この日本が誇るべき四季や、繊細な時の感覚を歌と音で表現する「和ソウル路線」、断固支持します!僕がDJとしてよく朝方にプレイしている和み名曲「Say You Love Me」、あと意表をついたオマー「Music」や、リオン・ウェアの方を意識したと思われる「Inside My Love」、ジャクソン5のクリスマス・クラシック、と洋楽カヴァーも全部、最高ですよ。このクオリティの高スギル音楽性に早くみんなも気づいて欲しいですね。一緒に”時代を変えたい”男です。彼は!」                                  MURO(KING of DIGGIN') ______________________________________________



うわぁ、、光栄スギルお言葉...。 僕がMUROさんの音楽と出会ったのは15歳の時。 はじめて日本語のラップを聴いたのが、MUROさんの「真ッ黒ニナル迄」でした。
「なんだこのかっこいい音楽は!!」と衝撃を受けたのを今でも覚えています。  もちろん今聴いてもヤバスギル! 時は流れて、昨年、MUROさんの作品『Da Creator』に参加させていただきまして、その後僕のアルバム『Eternal Present』に収録した楽曲"Believers -浪漫Soul 2"ではトラック・プロデュースをしていただきました。


_SL500_AA300_
 MURO 『Da Creator』
IMG_2321
 APPLEBUM@原宿HEIGHTにて

SH3E0187
 みかん食べ過ぎにて(嘘です!)


与えられた出会いと機会に、そしてMUROさんに心から感謝します!!!!! 
 MUROさんブログ 

 12/24 "A Hundred Birds Orchestra" @なんばHatch!!

皆さんこんにちは!

関西はここ数日雨が降ったり止んだりで、12月らしい冷え込みを肌で感じております。
今月もあと半分、、ということはこの一年もあと半月ですか?(汗)
やり残しのないよう、ラストスパート、張り切ってまいりたいと思います~♪

ということで、クローズドのイベント以外では、2010年のラストを締めくくる特大イベントのお知らせです!!


日本が誇る人力ダンス・ミュージック・オーケストラ、"A Hundred Birds"のクリスマス公演にコーラスとして参加します!
蒼々たるメンバーに加えて、今年はなんとドラムに沼沢尚さんも出演されます!!いやぁ、こんなに贅沢なステージはめったに見られませんー!!!

オーケストラで奏でるダンス・ミュージックの躍動感とダイナミクス溢れる音の波をぜひ体感してください!!

2010.12.24(Fri) at Namaba Hatch, Osaka

「Dance Music meets Orchestral Unit on Christmas 2010」

Live : A Hundred Birds Orchestra

DJ : Kihira Naoki

Open : 19:00

Adv. 3,500yen +1Drink Fee
Door. 4,500yen +1Drink Fee

チケット発売 11/27
プレイガイド
ぴあ(Pコード:123-480)
ローソン(Lコード:55378)
e+(プレ:11/16 - 21)

主催:FM 802
企画制作:AHB Production(www.ahbproduction.com)
Stage Dirction:OGAWA JUNZO CREATES INC.

問い合わせ:SMASH WEST 06-6535-5569
smash-jpn.com
smash-mobile.com


<< A Hundred Birds Orchestra - Dance Music meets Orchestral Unit on Christmas 2010 >>


ahbo_poster_400



A Hundred Birds Orchestra 2010 member

Drums :
Katsuhiro Idomoto
Takashi Numazawa

Percussions :
Gen Ogimi
Yuko Takahashi
Takanori Murakami
Isao Wasano

Basses :
Mitsutoshi Kadoya
Katsuki Nakajima

Guitar : Shigeki Tamura

Piano :
Chizuru Ohmae

Keyboards :
Kaztake Takeuchi
Emi Goto

Vibraphone & Keyboard : Kazumi Totaka

Strings
Violin :
Kazuhiro Takagi
Sukeyuki Iwatani
Kazunori Sato
Shumpei Kitao
Eiko Tsuji

Viola :
Tomoko Shimaoka
Takako Otake

Cello : Wataru Mukai

Horns
Trombone :
Tommy
Keiko Tamura

Sax : Makoto Douchi

Trumpet :
Masahiro Tsukiyama
Akihiro Kose

Flute :
Minori Kimura

Chorus :
Naoko Akashi
Kei Ohshima
Satoko Okuda
Takayoshi Fukuhara

Vocals :
TeN
Sugami
Stella

Conductor : YOKU









 福原タカヨシ × Monkey Flip !!!

今日はとっても素敵な”メガネ”にまつわるお話♪


昨夜は、以前からお世話になっているアイ・ウェア・ブランド"Monkey Flip"京都店さまにお邪魔してきました!

数年前から僕は日常的にメガネをつけるようになったんですが、今ではもう、ほぼ自分の顔と同化しているような気がしています。
メガネをつけていなかったら、笑われたり!?(←これは問題があるような。。)先日なんて、疲れていたせいか、自分がメガネをつけていることを忘れ、そのままシャワーを浴びて、一人でびっくりしたりなんかして...。(←これもまた別に問題がある気もする。。。)


まぁとにかく、、生活機能的にも優れており、非常に使い心地もよい、それでいてファッション性も抜群に素敵なメガネと出会えたことが、自分の世界を広げてくれたように思います。そのメガネを作っているのが、何を隠そう、"Monkey Flip"さんであります。


商品はどれも思わず一つ一つ手に取って見てしまうものばかりで、「メガネってこんなに楽しいものなんだな」といつも気づかされます。

モノ作りに対するこだわりと、遊び心がいっぱい詰まったメガネがズラリ。

そして、こんなものもありました。↓(笑)

101208_220038


「こんなことしたら面白いやろうな~」って思うことを、ただの想像の世界から飛び出して、やってしまう。これが、"Monkey Flip"の魅力そのものなのだと思います。素晴らしいです~。


さて、昨夜は閉店後の店内で、コーヒーをいただきなから秘密の会議?をさせていただき、超ワクワクなメガネーズの話し合いは気づけば3時間。。最高に感謝でありました!


IMG_2093




ということで、お知らせです!!!

________________________________

<<福原タカヨシ × Monkey Flip コラボ第一弾!!>>



福原タカヨシ、カバー・アルバム『QUALIA』(クオリア)発売記念特別企画として、

『QUALIA』オリジナル・メガネを共同デザイン。限定販売させていただきます♪♪

・メガネは全3種類。メガネの聖地、福井県鯖江にて全てHand Made In Japanの高級品です。
・オリジナル『QUALIA』ロゴ入り。

発売日は未定ですが、来年のはじめには仕上がってくると思います。
その他詳細は、決まり次第またこちらのブログにてお知らせさせていただきます~。


そして第二弾も、、今はまだ詳細をお話できませんが、どうぞご期待ください!!


ぜひ一度、お店に遊びにいってみてください!きっと違いが分かるはずです☆
笑顔が素敵な店員さんが丁寧に接してくれますよ~。


"Monkey Flip" ホーム・ページ
http://monkeyflip.co.jp/

"Monkey Flip Kyoto" ブログ
http://ameblo.jp/monkeyflipkyoto/

 エネルギーの源

2c829e26.jpg
本日は朝6時に起床し、昨夜作ったカレーを朝から美味しくいただいてスタート♪
場合によって、火曜日はなかなかボリュームのある日となるのですが、今日がそんな日でありました。

朝イチから夕方6時前までは大阪の某専門学校でお仕事。その後場所を移動して某若手新鋭シンガーさんのレッスン。そのままスタジオを借りて、週末ライブのための音合わせ♪
ということで、ただいま帰りの車内でポチポチとケータイを打っている次第であります。


日々充実しているだけでも幸いでありますが、いろんな方に支えられてこうして活動を続けられてるなぁ、と今日も実感。。ただただ感謝の思いでいっぱいであります。

僕のためにいろんな犠牲がはらわれていること、身を捧げてサポートしてくれる仲間、ステージの上で。見えないその裏で。僕の知らない日本のどこかで応援してくださっている方々がいる。もちろん家族にも感謝を伝えたい。

お一人お一人に心から感謝いたします。

明日もまたがんばるぞ!!
エイエイオ~ッ!


週末のライブもいい時間になるように準備したいと思います☆

 11/28 ドイツクリスマス☆ Photoレポート♪

先日(11/28)行ったドイツ・クリスマス・マーケットでのライヴの模様を、いただいた写真とともにレポートさせていただきます♪

ステージのセットリストは以下の通り。

<1stステージ(18時~)>

1.そして僕を愛して
2.Winter Wonderland
3.春の手紙
4.夢の中で会えるでしょう
5.Give Love On Christmas Day


<2ndステージ(20時15分~)>

1.夢の中で会えるでしょう
2.Winter Wonderland
3.君のために
4.Give Love On Christmas Day
5.Good Day, Bad Day


2136336_878650990_163large

(photo by ZAN)


ステージのすぐ後ろに全長27メートルの超ビッグなクリスマスツリー!
そして、見上げると、、空中庭園が夜空に浮かんでいる、とても幻想的な空間でした。

いやぁ、しかし当日は寒かったですね~。夕方行ったリハーサルでは、強烈なビル風で譜面台が何度も倒れるような状況だったんですが、夜になって風も落ち着いてくれたのでほっとしました♪
話には聞いていましたが、、冬の野外ステージは、そういった面でもいろいろ勉強になることが多かったです。
101128_180523


101128_180431

(photo by ”おちび” さん)


ステージを一緒にあっためてくれたのは、パーカッション/もんちまさかず(モンチーニョ)とギター/西山哲穂(にしやん)のお二人♪♪

2136336_878650722_217large

(photo by ZAN)

モンチーニョとの野外セッションは、これが二度目だったんですが、前回は、8月のまさに”猛暑日”だったなぁ、と思い出す。。灼熱の神戸プラージュ、そして冬のドイツクリスマス!!(笑)
もんちさん、、いつもありがとうございますっ!!


そして、ギターは我が師匠、”にしやん”こと西山哲穂さん。

2136336_878650888_64large

(photo by ZAN)

今回もがっちり支えていただきました☆
”まっすぐで熱い”西山さんの人柄がギターの音色に溢れ出ていました。
カバーアルバム『QUALIA』(クオリア)でも、ライヴさながらの熱量で、楽曲に
あらたな魂を注入していただきました。
定期的に行ってきたアコースティック・ライヴ『Home Sweet Soul』などで
じっくりと熟成されてきた世界が、この作品を通しても聴いていただけると思います。

12/1 (ついに本日!)

福原タカヨシ、初のカバーアルバム『QUALIA』(クオリア)が
全国リリースいたしました!!

______________________________________

qualia


福原タカヨシ/QUALIA(クオリア)

1.夢の中で会えるでしょう
2.スウィート・ソウル
3.君のために
4.Inside My Love
5.Say You Love me
6.そして僕を愛して
7.春の手紙
8.Music
9.一人じゃないよ
10.Give Love on Christmas Day

全10曲収録

レーベル: ケイエスアール
ASIN: B0047OZW9E

(全国の大手CDショップでお買い求めいただけます。)
______________________________________

昨年末にリリースしたオリジナル・アルバム『Eternal Present』(エターナル・プレゼント)
から、一年。この一年の実りを皆さんに聴いていただけたらとても嬉しく思いますし、
またここから先の自分も見ていただきたいという想いを胸に、磨かれていきたいと願っています。

今後とも、皆様のあたたかいご支援、サポートをどうぞよろしくお願いいたします!


福原タカヨシ

2136336_878650976_161large

(photo by ZAN)

寒空の下、足を止めて聴いてくださった皆様、本当にどうもありがとうございました!!

2136336_878650649_240large

(photo by ZAN)


写真提供/”おちび”さん、”ZAN”さん。いつもサポートありがとうございます!
Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。