スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 "ORITOトリビュート2011" 緊急告知!!

緊急告知です!!

日本が世界に誇る本物のソウル・シンガー”ORITO"のトリビュート・ライヴが東京、大阪の二カ所で行われます。

僕は4/10(日)大阪公演に出演します!


2008年、若くして天国へと旅立ったORITOさんの功績と素晴らしい歌を次世代に伝えていくために、ORITOさんと親交のあったミュージシャンが集い行います。

そして今回はライブの模様をライブレコーディングする予定!

きっと”あの時のライブ”と語り継がれる夜となる、と参加メンバー一同、
最高のパフォーマンスをお届けます。



関東、関西とございますので、ご都合にあわせて、ぜひともお越しくださいませ!
 
お待ちしております!!! 


しかし、、参加メンバーの皆様、本当に豪華です!!(以下、ご確認お願いします↓)



TOKYO 東京公演

【日時】2010年4月5日(火) OPEN 18:00 / START 19:00
【場所】渋谷 DUO MUSIC EXCHANGE TEL: 03-5459-8716
HP: http://www.duomusicexchange.com/
<THE WILD DANDE LION> ORITOバンド
星川 薫(ギター)池間 史規    六川 正彦(ベース)三浦 晃嗣(ドラム)中道 勝彦 加藤 実(キーボード) TOMICA(ボーカル) Suga Pimps   FREEFUNK
村上てつや、JAY’ED、CHAKA  Jaye公山  Luther 市村 富永Tommy弘明 SHIMVA タイラヨオ  中澤信栄 シュウタロウ and MORE!!!!!!
【チケット情報】
■    料金 前売 ¥4,500 / 当日 5,000 ※税込、ドリンク代別途必要
■ 各プレイガイドにて好評発売中


OSAKA 大阪公演


【日時】2010年4月10日(日) OPEN 17:00 / START 18:00
【場所】心斎橋 JUNUS
TEL: 06-6214-7255
【出演】*敬称略
<ORITOトリビュートバンド>
清水 興(ベース)、SASSY TOMO(キーボード)、せきこーぢ 星川薫(ギター)中村岳(ドラム)
村上てつや、CHAKA  JAYE公山 Ko-Jayes  福原タカヨシ TOMICA 高橋 篤   DJ刃頭  and MORE!!!!!!(JAY’EDの大阪公演参加については調整中にて確定次第UPします。)
【チケット情報】
■    料金 前売 ¥4,500 / 当日 5,000 ※税込、1ドリンク別
■ 各プレイガイドで好評発売中!

ORITOさんのホームページで最新情報、参加アーティストのコメントがチェックできます☆

http://oritosoul.com/
スポンサーサイト

 ゆるされているかぎり

二週間の旅を終え、滋賀へ戻ってまいりました。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


僕にとっては、この旅はまるで人生の縮図のような、

とても数日では消化しきれない出来事の連続でした。


新しい命は、まさに神さまからの「恵み」。

この大惨事の中で、命が与えられたこと。

被災地の方々の深い哀しみ、痛みをおぼえるとき、

あらためて命の尊さを感じずにはいられません。


もうご存知の方もおられると思いますが、我が家に娘が誕生しました。

名前を、「穂希(ほまれ)」と名付けました。

彼女は、神さまから授かった「恵みの穂」であり、私たちにとって希望そのものです。




僕らの人生は、明日何が起こるか分からない

たとえ大金持ちになったとしても

この世で地位や名声を手にしたとしても

あらゆる成功を手に入れたとしても


最後に残るものは、何なのだろうか?



僕らの人生はいのちではじまり、いのちで終わる

この世に生を受けた瞬間から、天に帰るそのときまで

本当は「ゆるし」の中で生かされている。



今、僕は、生きることが「ゆるされている」。

ゆるされているかぎりは、決して粗末には扱えない。

テキトーな歌なんか、歌えない。

もし、それが地位や名声のためだけのものならば、

歌なんて歌わなくてもかまわない。

音楽だっていらない。


だけれども、今、僕は、”自分の言葉”で歌い、”自分の音”を奏でることが
ゆるされている。

そして僕をそばで支え、応援してくれる人がいる。



ゆるされるかぎり、歌っていきたいと思います。

















 

 「本当に必要なものは何なのか?」 

こんばんは、福原です。

こちら現在も新潟市内に滞在中です。

今日はちょっと長々と語らせていただきます。



ご存知の通り、今回の東北関東大震災におきましては、被災地では甚大な被害が出ており、本当に心が痛む日々を送っております。この災害から復興するまでに相当な時間と費用がかかることは言うまでもありません。そして被災された方々、そして関わるすべての方々の精神的、肉体的な悲しみ、痛みは想像も出来ないものだろうと思います。今この瞬間も、寒さの中、また持病をかかえた方々が苦しんでおられる。
こういった状況は必ず改善する!と信じて、今はただただ祈りつつ、節電を心がけています。(ちなみに、新潟市内は、電力不足に対する「計画停電」が、これまでのところ、予定していたものはすべて中止となっています。これは節電の成果と、昨日降った雪、雨による水力発電の発電量が想定以上に蓄電できたところによるそうです。)

現状として、今すぐに現地に乗り込み、支援するという第一次的な働きはその現場の過酷さ、燃料不足等の問題で、私たち民間人には難しい状況です。この一刻を争う非常事態の中で、「ちょっとでも早く何か手助けをしたい!!」という思いとは裏腹に、実際にはどうすることもできないもどかしさを抱えておられる方も多いと思います。
僕も、友人のいる仙台市まで車で突っ走っていきたい、現状をこの目で確かめて、今何が必要なのか知りたい!と、思っていました。しかし今はまだその「時」ではないということがだんだんと分かってきました。


あの恐ろしい悪夢のような津波は一瞬のうちに全てをのみ込んでしまいました。テレビに映る倒壊した家屋の瓦礫の山。残された人々の悲しみの涙。いまだ家族と再会できない方々の姿。避難所で寒さをしのぐご老人。それらはいずれ「過去の惨劇」として焼き付けられ、数ヶ月もするとテレビでその光景も見ることはなくなるでしょう。これまでもそうだったように。それでも被災された方々の戦いはずっと続いていきます。メディアの熱が冷めると同時に私たちの支援も終わるのではなく、むしろそのような二次的な段階になった時にこそ、私たちの心が現実に見えるものとして届いていくと信じます。


「本当に必要なものは何なのか?」 


自分がその状況にたってはじめて分かることかもしれません。それでも、精一杯相手の気持ちになって物事を精査していくことは僕たちにもできる。



どんなものでも、「時」がある。

 では、「愛する」ことにもふさわしい「時」があるのだろうか?

 いや、決してそうではない。 いつだって愛はすべてを完全に結ぶ帯であるはずだ。

問題は、その「愛」をいま、どう使うかだと思う。

被災地にいない僕に出来ること。

被災地に行けない僕だからこそ、できること。



 いま、少しずつ見えてきたものがあります。 まずは身近な仲間とともに準備していきたいと思います。
形になる頃には、お知らせいたします。 ご賛同いただける内容でしたら、ぜひ力を貸してください。

よろしくお願いいたします。

福原

 3/12 ご報告 (新潟より)

皆様お変わりありませんでしょうか?
関東、東北を中心に、とんでもない事態になってしまいました。関西の人間は、やはり阪神淡路大震災を思い出さずにはおれません。


こういった状況ですので、僕も個人的に連絡を入れたい方々にそれが出来ていないのですが、こちらの記事にて一括でご報告をさせていただきます。


3/12午後2時33分、新潟市内の病院にて、我が家に第一子となる女の子が生まれました。本当に命の尊さを感じております。母親(妻)は一昨日の地震、そしてその後の余震の際も陣痛に耐え、本当によく頑張ってくれました。新しい命を待ち望み、大切にすること、これは親、というよりも大人として当然のことだと思いますが、多くの方々がお亡くなりになられ、今もまだ数え切れないほどの方が苦しみの状況の中にあるこの惨事の中で、新しい命が誕生したこと、そしてともに今生きることがゆるされている”恵み”を絶対に忘れてはいけないと思っています。
僕たちは、自然の力を目の当たりにし、はじめて「恐れ」=「畏れる」ことを学ぶのでしょうか。その絶対的存在を前に、人間の無力さをいつもおぼえます。

命あるかぎり、「感謝」を忘れないで、与えられたカードで自分の道を全うしていこう。

生きている、いや、”生かされている”かぎり。

今あらためてそのように思います。




今回の大地震でお亡くなりになられた方々、またご遺族の方々に心より哀しみを申し上げます。
今もなお苦しみの中で助けを求めておられる方々に、今救いの御手が注がれますように心よりお祈りしております。

自分に出来ることが何なのか、精査し、動いていきたいと思います。


☆個人連絡☆

現在僕は新潟に来ております。大地震の影響で、特に日中はケータイ電話での連絡が取れなくなっております。(お電話いただいても、取れない、折り返しこちらから電話しようと思っても繋がらない、メールも送信できないetc...かなり混線している状況です。)

連絡を取り合う必要がある方がおられましたら、ケータイにではなく、以下のメールアドレスにご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。

メールアドレス mail@firstfloor-recordings.com
(福原に直接送信されます。)

確認が出来次第、レスさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

 旅のしらべ"TOKYO"その2

旅のしらべ東京編、遅くなりましたが、その2でございます。

今回の旅は、”東京”というよりは、神奈川⇔東京で行ったり来たり、な旅でした。

実は、神奈川はなんだか落ち着く場所なのです。僕はもともと神奈川(川崎)生まれのため、どこかで懐かしさと親近感をおぼえているのでしょうか。居心地がいいのであります。

今回は友人宅でお世話になり、夜は、友人の勤めている焼き鳥屋”ロマン亭”で美味なひととき。最高でした。手ごろな価格で、”美味しい焼き鳥”が堪能できます♪店内も程よく照明を落としてあり、それでいて気取らない雰囲気なので、男性女性問わず、オススメです!

P1010570

神奈川方面に行かれる際は、ぜひ一度行ってみてください☆(県内に何店舗かあるみたいです。)

さて、久々に会った友人との時間で英気を養い、翌日は、東京FM系列、大西貴文さんがパーソナリティーをされているFMソウル番組"The Nite"に出演させていただきました♪♪

こちらで以前紹介させていただいた際に、「インターネット放送」と告知してしまったのですが、間違いだったことに、本番直前に知らされて、、大変失礼しました。。。
誤った情報を記載して、申し訳ありませんでした。

正しくは、専用チューナーでのリスニング及び、全国のコミュニティー局での放送ということでした。(詳しくは、以下のサイトでご確認ください。)
http://www.musicbird.jp/channels/index.html

パーソナリティーの大西さんは、ブラック・ミュージック全般に造詣が深く、番組で流れている曲はどれも通好みのセレクトでした☆
全国のソウルファンに愛されているこの番組に出演させていただけただけで嬉しかったのですが、その上、生で歌わせていただき、贅沢な時間でありました。
曲は、もちろんORITOさんの名曲「そして僕を愛して」。日本のソウルファンにとって、そしてもちろん僕にとっても特別な存在である、ORITOさんの歌をこの番組で歌えたことは、本当に喜びでありました。

P1010581

これからも、大切にこの歌を歌っていきたい、歌い継いでいきたいと願っています。

大西さん、ありがとうございました!!
メッセージを送ってくださった、皆さんどうもありがとうございました~♪

大西貴文さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/tkcompany/

 雪の朝に思う

おはようございます♪

朝まで作曲に没頭していました。ふと窓の外に目をやると、あら、白いじゃないか!

990cb386-s


滋賀は雪です。

皆さんの街はどうですか?

寒い朝には、ホッコリした音楽が聴きたいものです。実は夏になると盛り上がるレゲエも、僕は冬の朝に聴くのが大好きです♪

そんなええ感じの歌を僕も歌いたいなと願いつつ(^○^)

さてと、一休みするか。


次回、東京レポの続きです☆彡

ではではー

 2/19ライヴ@青山☆YouTubeにUpしました↑

お知らせです♪

一つ前の記事でレポートしました、2/19”アコースティック・ライヴ@青山アイズ”の模様をYouTubeにアップいたしましたー☆

曲は1stアルバム”エターナル・プレゼント”に収録しているオリジナル・ナンバー"Unchanging Love"。アコースティック・ライヴならではのアレンジ、空気感を感じていただけたら嬉しいです♪

MIYAくんのうねるベース、シゲ山本くんの真っ赤な情熱ピアノ。ええ感じです!!

よろしければ、、どうぞ~!






*上のリンクで飛べない場合は、「福原タカヨシ」でYouTube内で検索お願いしますー。
 

 旅のしらべ "TOKYO"その1

ようやくようやく、ようやくのブログ更新でございまして、待っていただいてた方には大変お時間をいただきました。。m(_ _)m


ネタはたんまりたまりましたので、ちょっと小分けにしてアップいたします!!

まずは、旅のしらべ”TOKYO”編~

さっそくどうぞ!!


2月19日、土曜日。

東京、三軒茶屋教会にて友人の結婚式に参列させていただきました♪

P1010524


新郎新婦ともに仲良くさせていただいてたので、喜びも2倍!式のあと行われたパーティーも、飾らない二人らしい、とても爽やかなパーティーでした。「ぜひ歌を」とのことでお話をいただいたので、オリジナル曲の”Good Day,Bad Day”と、”シナリオ”の二本立てで、お贈りさせていただきました☆

お二人のこれからに、祝福が沢山ありますよう、かげながら祈っております♪


さて、感動をいただいた後は、三茶→青山へと地下鉄でいい感じに移動。目的は、、以前こちらでもお知らせしておりました、青山アイズでのライヴ!!

当初は”Just the two of 福 and シゲ”になるだろうと想定していたのですが、本当に嬉しいことに、シゲ氏の紹介により、同じ関西出身のグルーヴィーベーシスト”MIYA"氏も後半ステージより参加してくれました!!立派なトリオバンドです☆
そして、会場を盛り上げてくれたのは、突然あらわれたB-BOYダンサー"BEAT"氏。

DSC01984

こちらのカフェの店員さんだそうですが、もう完全にフリーダムなお方。(笑)しか~も関西出身だそうで、やはりファンクの血が呼応しておりました。あ~面白かった☆




そしてそして、今回この場所を紹介してくれた、ゴスペルシンガーの”まりりん”こと、”黒澤まりさ”さんと”You've Got A Friend”をデュエットしていただき、めーっちゃくちゃええ感じ&その日二度目の”Good Day,Bad Day”青山贅沢バージョンでエンド。

DSC01995

DSC02054

みんなええ顔♪


アンコールは曲ご指名で、"Unchanging Love"青山情熱バージョン、そしてまた本日二度目のシナリオにて終結。とさせていただきました。

DSC02076

初めてライヴに来てくださった方も多く、本当に嬉しい出会いばかりでした♪ どうもありがとうございました!!

その上、この日のライヴでは沢山のサプライズな感動をいただきました。
まず、、京都からはるばるこのライヴを観に来てくださった方がおられたこと!!!これはホントに感激して涙が出そうでした。
(が、泣くよりええ歌うたお~と思いました)

それから、久しぶりの再会も出来ました☆お忙しいなか、お時間をさいて来てくださってありがとうございました!

そしてそして...これはホントにビックリした!こちらでも何度か書かせていただいている、クリエイター/DJ/ラッパーのMUROさん
とエンジニアの方、そして京都のホームボーイ、ラッパーのRYUZOくんが!!!

P1010560


感動~!!!!

東京ってええなぁ...って思いました。(←しみじみ)

まさかMUROさんにライブを観ていただけるなんて...(涙)

そしてRYUZOくん!!
実は、RYUZOくんのNew Albumが来月リリースするんですが、1曲僕も参加させていただいております♪
RYUZOくんと僕の出会い話は、話すと長~~くなるので、またこちらであらためて書かせていただこうと思います~。どうぞお楽しみに☆

ってなところで、TOKYO編第二弾へつづく...


ライヴに来てくださった皆さん、青山アイズさん、ありがとうございましたーー!!
僕はまた必ず行きますー!!
 

P1010563
左からシゲ山本改め“シェ山本”(←顔だけ見たら判別できないな)、MIYAくん、福、オーナーの康代さん、まりりん、BEATさん、シェの弟子”岡山田”くん  
Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。