スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 5 / 20(日)ライヴ@大正サレガマ!ほぼ満席につき.....

皆々様へ



いつもあたたかいご支援をありがとうございます!!


5月20日(日)に予定しております、”福原タカヨシ・ソロ・ライヴ@大正・サレガマ”ですが、おかげさまで早くから多数のご予約を頂き、お店の方から現時点で既に満席とのお話を伺っております。

現在お店の方では急遽若干数の椅子を追加で用意する予定とのことですので、これから予約しようと思っておられる方は、一度お店の方に電話でまだ入場可能かご確認頂きたく存じます。



さて、今回は、東京から僕のソウルメイト、シゲ山本くんが鍵盤を愛しにやってきます。
彼との久々の関西でのライヴ。めっちゃ楽しみでございます!



そして、もう一人!! 
愛のメッセンジャー"URALi"(ウラリ)がスペシャル・ゲストで来てくれます~。
実は、先月から、彼女の新しい作品の制作に関わらせていただいていて、いろーんな不思議な繋がりのなか、このライヴには、出てもらわない手はないな..ということに☆
これまでのクールなアーティストイメージから、ぐぐ~んとワイドになった彼女の世界、メッセージ、ハートに響く歌を、是非聴いていただきたいと思います♪ あったかい気持ちになります。
お楽しみに~☆


シゲ山本(Key)

up_1354963

http://shigeyamamoto.syncl.jp/
これまでの関連作品はこちら↓
http://shigeyamamoto.syncl.jp/?p=disco


URALi 

551242_323275607740159_100001731674546_837274_1858273363_n

オフィシャル・ホームページ↓
http://urali.net/
ブログ↓
http://ameblo.jp/urali-x/



5/20(日)
”福原タカヨシ・ソロ・ライヴ”

出演/福原タカヨシ(Vo,G), シゲ山本(Key),
Special Guest ///  URALi (a.k.a "NORISIAM-X")
時間/18:00 open / 19:00 start

Charge/ 2,000円 
*別途1オーダー制(当日だけのスペシャル・プレートをご用意しております♪)


場所/インド・ネパールのソウルフード食堂サレガマ 
http://r.tabelog.com/osaka/A2704/A270401/27050884/dtlphotolst/



お問い合わせ/06-6555-0239

定休日/火曜日



<<<お知らせ>>>
ご盛況により、サレガマさんでのライヴ、追加公演を7月15日(日)に行うことを決定いたしました!!
ぜひ、美味しいカレーと音楽を、楽しんでいただければ幸いに存じます。 
引き続き、どうぞ宜しくお願いいたしますーーーー!! 
 
スポンサーサイト

 カフェとギターとお好み焼き

先月から、URALiさんというアーティストの方の楽曲製作に携わっています。
今週、来週と、レコーディングに入っておりまして、とっても充実した日々を過ごしております。

スタジオは、僕の作品でずっとお世話になっている、エンジニアの山田さんのところです♪
朝から晩までスタジオに籠っているのも、それはそれで楽しいですが、今日はランチを外食
するぞ、ということで、近くにお洒落で素敵なカフェをみつけたので行ってきました。

DSC_1089

「みんなのカフェ ちいろば」。
長屋を改装したような形も京都らしくてイイネ!
アコースティックライヴも出来るみたいなので、ぜひまたやらせてもらいたいなと思いました。
食事も体にいいものを使って、すごく丁寧に作っておられます。もちろん美味しい!!
またお邪魔したいと思います。

さて、午後からは、スーパーソウルフルなギタリスト、ダイオウさんを迎えてのレコーディング。

DSC_1094
 
やっぱり、すばらしかった☆ 
楽曲に新しい命がふきこまれた、そんな瞬間でした。

その後は、僕のギターを録音し、延長気味で本日の業務終了なり。

帰宅後は、ちょっと遅くなったけど、久しぶりにお好み焼きを作って食べました♪ 

DSC_1097

 さすがにたこ焼きは普段家で作ることはほとんどないけど、
お好み焼きはやっぱり、関西の家庭の味やね。今日はなかなかおいしゅうございました。

さ、明日もレコーディング♪
張り切っていきまっせ~☆ 

 

 5/20(日)福原タカヨシ ”サレガマ” Acoustic Live !!!

深みとマイルドさがたまらないカレーと、もっちもちのナン、
タンドリーチキンもファンキーテイストでSo Good !! なほっこりお洒落空間、
インド・ネパールのソウルフード食堂”サレガマ”で、
この日、滋賀産のソウルが聴けます。

ライヴを楽しみながらの、”観ながらカレー”や、
耳だけ聴いてる”聴きながらカレー”、また休憩中の”集中カレー”、
お隣りさんのカレーが気になって、ついついしてしまう
”「ちょっとどんなん?」カレー”なんかも、出来ます。


一言で言いますと、カレーが食べれます。
 


僕が大人になって食べたカレーの中で、ダントツに美味しい、
カレーが食べれます。

だから、歌を聴きにきてください。



福原タカヨシ ”サレガマ” Acoustic Live !!!

373020_288070627885934_625935126_n


5/20 (日)

open 18:00
start  19:00

出演/福原タカヨシ(Vo,G)他、ゲスト有り

charge: 2,000yen
*別途1オーダー制(当日だけのスペシャルプレートをご用意しております♪)

ご予約・お問い合わせ/TEL 06-6555-0239 (サレガマ)

お店の詳細↓
http://r.gnavi.co.jp/k360001/menu1.html
(席にかぎりがございます。お早めに♪)


追記

当初予定しておりました、2月のライヴが私の喉の不調のため、
延期となりましたこと、重ねてお詫び申し上げます。


今回こそ、完全復活して、
オリジナル、カバー、ともにたっぷり歌いたいと思います!

ぜひとも!!ぜひとも遊びにいらしてくださーーーーーーい☆



 幸せな旅 これまで、これから。

一泊二日の東京、神奈川の旅が終わろうとしています。

昨日は、これまでお世話になった、東京青山の超一等地にある(あった)
素敵なイベントスペース、青山アイズの閉館と、そこで出会ったみんなの、新しい出発を祝うライヴ・イベントに参加いたしました。最後までとっても充実した、楽しいひとときとなりました。
この場所を紹介してくれた、”まりりん”こと、黒澤まりささん、そして、オーナーの康代さんに心から感謝をのべたいと思います。本当にこれまでありがとうございました!!
そして、これからも、よきお付き合いを、どうぞよろしくお願いいたします♪ 
それぞれの新しいスタートに期待しつつ。
(残念ながら、写真を撮りそこねてしまいました...。)

その後、盟友シゲ山本くんのお宅にお邪魔して、、ソッコーで寝ました(笑)


さて、今朝は、登戸エクレシアキリスト教会にて、日曜礼拝に出席させていただきました。
毎年ORITOトリビュート・ライヴでご一緒させていただいている、ソウル・シンガーの
Funky-Tこと、ATSUSHIさん(Suga-Pimpsのお洒落アフロ担当)がこちらの教会に通っている
ということで、紹介していただき、今回初めておじゃまいたしました。
 礼拝の中でも歌わせていただいて、ほんとに感謝でした!
その模様も、、やっぱり写真ないです(苦笑)

ランチには美味しいピザをごちそうに!
(登戸一美味しいと言われているティラミスも抜群でした。)

そしてATSUSHIさんの奥様がされている、雑貨屋へ。
とっても可愛い雑貨がいっぱいです。
向ヶ丘遊園の駅前です♪ 
SUNNY DAYSというお店です☆

DSC_1069

僕もやっと写真を撮るゆとりが生まれたようで。(笑)

そしてお洒落な雑貨屋に... ソウルメン× 3

DSC_1068

(右から、シゲ山本くん、ATSUSHIさん、福。)

実は、僕たち、これから三人で活動していこうということになりまして、
コーラスグループとして、今年はこの三人でアルバムを出そうと。

そして、オリコン40~50位くらいを目指します!!







と、エイプリルフールなので、ひとつくらいはテキトーな事も言わせてください。
(多分誰も信じてくれてないでしょうけど)


さて、話は変わりまして、
実は、僕、登戸生まれなんですね。(これはホントです)
登戸病院で生まれたんです。

今日、ほんとに数十年ぶりに登戸の街に来て、ほんとエキサイティングでした。
なんというか、、心躍るっていうのは、こういうことなんだ!と。

もう、こうなったらいてもたってもいられなくなって、

「自分が育った街をみたい!」

「住んでたハイツがみたい!」

と、こうなっちゃったわけです。

それで、わがまま言って、シゲちゃんにつきあってもらって、、


行ってきました!!
我がホームタウン、『百合丘』。


そして... 自分が6歳まで住んでたハイツも、、ありました!!!


DSC_1070


あの日、関西に引っ越して以来、一度も来る事がなかった場所。



この景色を、僕はずっと大切にしていたんだなって、
あらためて確認することができた...

補助輪をつけた小さな自転車と、
この場所が、
あの日の僕にとっては”すべて”だった...



だけれども、時がたって今こうして戻ってきて、分かったことがあります。

きっと本当は、
ここに存在している(いた)”モノ”や”空間”が大切だったんじゃなくて、
僕が過ごした、家族や友達との『時間』こそが何よりも宝物だったんだということ。

それは、ひっそりと、けれども確かに僕の心の深いところで
今も昔も変わらずに輝き続けているんだ、と、今日はっきり分かりました。

家族との時間

決して色褪せることのない記憶


これからの人生を大切にしていきたい、
そう思えた、とても幸せな旅でした。


二日間、ケアしてくれた、シゲちゃんに特別に感謝!ありがとう!
まりりん、ATSUSHIさん、出会った皆さんありがとうございました!!

Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。