スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 前に向かう

しばらくご無沙汰しておりました。。

先日の東京ミニツアーは無事に終わりましたー☆
応援しにきてくれた皆さん、どうもありがとうございました!
遠く関西からのエールもしっっかり届いておりました!
感謝です!!!

その時の模様が、ゴスペル総合情報サイト『ブリーズキャスト』
でチェックしていただけます☆
http://jp.breathecast.com/
二日間に渡り、取材&インタビューをしていただきましたー。
代表の池田さんとは、この先のヴィジョンについて、共に
よき語り合いをすることができ、とっても刺激を受けました。
池田さん、ありがとうございましたー!!

さて、東京での素敵な時間も終え、先週末は、以前働いていた
某CDショップの上司だった方の結婚お披露目パーティーでの
演奏。「トップバッターでやりにくかったやろ?」と後ほど
言われましたが、意外と気合たっぷりで行ってましたから、
あまり気になりませんでした。むしろ「コイツは誰だ?」
ってな感じで思われている状況の方が、ハングリー精神が
湧き上がってきたりするもんだったりします。(笑)

で、土曜日はそんな感じでバタバタと夕方まで。
その後、大阪のなかもずという、御堂筋線の終着駅
までドコンドコンと行きまして、その日は僕が参加して
いるゴスペルクワイヤー「WITHOUT YOU」のメンバーで
あり、大好きな輝sanのお宅にでっかいしゃもじを持って
突撃。塾帰りの息子さんと一緒に、Nintendo Wiiで、
ボーリング大会をしました。あれ、オモシロいなぁ~。
将来、子供が出来たら、子供と一緒に遊べる人になりたいなと、
息子さんに勝ってはしゃいでる輝sanを見ながら心あったまりました。

その晩は、お風呂もお布団もポカポカあったかかったです。
輝sanファミリー様、どうもありがとうございましたー!

さて、お泊まりしたのには訳がございまして、
翌日の朝は6時半出発で、兵庫県にあります
加古川刑務所へとWITHOUT YOUのコンサートを
するために出発!!

誰一人として、価値のない人はいない。
誰一人として、命が尊くない人はいない。
あなたは、必要とされているし、
あなたを待っている人が必ずいる。
あなたが一人で苦しんでいたときも、
そして今のこの瞬間も、
あなたは決して一人じゃない。

あなたを心から愛している人がいるから。

そんな思いをこめて歌いました。
僕個人としては、刑務所、少年院での
コンサートは今回で三回目でした。
そして、いつもステージ上から皆さんのお顔を
見て僕はこんな風に感じるのです。

「なんでこの方達は、ここに座らなくてはいけなく
なってしまったのだろう。。だって僕らと変わらないのに。」

拍手も手拍子も、決められたところでしか、してはいけない。
体も動かしてはいけない。。
ステージの上に立っている僕と、最前列の客席の皆さんとの
距離は、およそ15メートル位だったろうか。
その距離がどれほどの意味を持つのか、
きっと僕には分からない。。
だけれども、歌を通して、あらゆる壁を飛び越えて、
一緒に励まし合って生きていけたらと思ってます。

悲しみを悲しみとして
苦しみを苦しみとして
喜びを喜びとして
生きること 学んでゆく

凛として 前に向かう  (without you~『凛として』)

この人生を一緒に生きていこう!!!!

☆ウィザウトユー公式ホームページ
http://www.withoutyou.cc/



ウィザウトユーでは、少年院、刑務所をはじめ、
多くの施設でのコンサート活動を行なっております。
そのほとんどが無償の奉仕として行なっております。
このたびの加古川刑務所慰問コンサートも、多くの
方のご賛同のもと、ご支援いただき実現いたしました。
ご支援くださった皆さま、祈りによって支えてくださった
多くの皆さま、本当にどうもありがとうございました。
心より御礼申し上げるとともに、益々そのミッションを
継続していけますよう、今後ともどうぞ宜しくお願い申し
上げます。
スポンサーサイト

 コメント

 コメントフォーム













 秘密コメント

 トラックバック

 トラックバックURL

Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。