スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 したから うえに

「したから うえに」


ひるがおの なかを
みずは うえに

いちばん したの
葉を うるおして
それから うえに
ひとつ うえに


ひるがおを みている
わたしの なかで


この かなしみも
いつか うるおって
そこから うえに
ひとつ うえに



西村 祐見子さんという童謡作家さんの作品。
心に響くいい作品が沢山あります。「せいざの なまえ」という童謡集がでていますのでよければチェキラッチョ(って空気でもありませんが。。)
スポンサーサイト

 コメント

 コメントフォーム













 秘密コメント

 トラックバック

 トラックバックURL

Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。