スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 FIFA WORLD CUP 2006

待ちに待ったサッカー・ワールドカップ2006!
サッカー好きの僕としては、やはりこの話題を
はずすわけにはいきません♪

昨夜の日本-オーストラリア戦は
とても残念な結果でしたね。。
試合終了後、僕はしばらく呆然とテレビの前から
動けませんでした。(涙)
「なんだかなぁ。。」と阿◯快氏よろしく
腑に落ちないため息をつきながら、ベッドに入って
いろいろ考えてました。

勝負というのは、その言葉通り、勝ち負けを決めるもの。
勝負の結果、どちらかが勝って、どちらかが負ける。
(スポーツで、リーグ戦の場合は引き分けもありますが。)
いずれにせよ、「結果」が求められるのが
勝負の世界ではないかと思います。
たとえどんなにいい試合をしたとしても
勝たなかったら意味がないと言われてしまう。
厳しい世界ですね...

僕やあなたも、やはりそれぞれの世界で
勝負をしていると思います。
みんな、結果を出すために必死にもがいて、
全力で走って、時にはくたびれて。
それはきっと自己との闘いでしょう。
今回のワールドカップに出場している選手達も、
それぞれ試練を乗り越えながら、今この時を
精一杯突っ走ってると思います。
何よりも僕たちはその姿に心燃やされ、
勇気をもらっているのではないでしょうか。

勝負の結果ももちろん重要ですが、
それ以上に大切なものを彼らから沢山もらってるなぁ
ということにあらためて気づかされ、
眠りにつく頃にはもう、「なんだかなぁ。。」な
気分ではなくなっていました。

一日一日、与えられた時を精一杯突っ走って
いけたらと僕も願うものです。
サッカー日本代表、引き続きがんばってくださーい!!
スポンサーサイト

 コメント

 コメントフォーム













 秘密コメント

 トラックバック

 トラックバックURL

Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。