スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 目黒~浅草 マスタリングの旅

こんにちは、福原です。

先週はついにカバーアルバムの制作もクライマックスを迎え、いろいろとありましたので、(かな~りいろいろありましたが、ここでは簡潔に、笑)レポートいたします。

さて、8月~9月と怒濤のレコーディング三昧な日々を過ごし、とても充実した2ヶ月間でした。
ざっくりと、作品が出来上がるまでの大まかな手順をまとめてみたいと思います~。


1→選曲
2→アレンジ
3→練習
4→レコーディング
5→ミックスダウン(編集作業)
6→マスタリング(最終仕上げ行程)
7→プレス(工場でCDをプレスする)

と同時に、ジャケットのデザインなども進めていくのでありますが、ここではひとまず音源の話を。


1~2の行程は自分とプロデューサーの二木氏、そして、ミュージシャンの面々ともイメージを擦り合せて仕上げていきます。3は自分自身がやるかどうか。(←いや、やりなさい。)
準備が整ったらいよいよレコーディング4にはいります。今回も前作までと同様にエンジニアのコージー山田氏のスタジオをメインに使用させていただきました。音源が録れたら、録った音源をまとめていく作業5へと続きます。ここでの作業は、全ての音の調整を行います。音の質感、音色、左右のバランス、音量、空気感、残響、音域の調整等...あらゆるバランスを整えていき、1曲の作品に仕上げていくわけであります。

さて、ここまでくれば、あとは総仕上げの6、マスタリングという行程で商品クオリティーの音源が出来上がります!

ということで、先週の水曜日。マスタリングに行ってまいりました☆

SH3E0165


場所は、前回のアルバム同様、目黒のローリングサウンドさん。
http://www.rollingsound.co.jp/

利用されているアーティストはインディーズから超大御所アーティストまで幅広いです。
間違いなく「いい音」を作ってくれます。今回も、とてもいい出来になったと思います!
感謝!!!


マスタリングも無事に終わり、清々しい気持ちで翌日は空き時間でちょっと東京観光。
この歳になってはじめて浅草に行ってきました(笑)


SH3E0166



路地から、いま建設中の東京スカイツリーが見えるんですね。いい感じだ。

SH3E0175



そして、東京に来たのだから、一度は本場の「アレ」を食べてみたい!とうことで...


SH3E0172



「もんじゃ焼き」食べました。(笑)

時間の都合で月島へ行けませんでしたが、浅草でもんじゃをいただきました☆
これがめちゃくちゃ美味しかったのだ!!
路地のはずれにある、ご年配のご夫婦がやっている小さなお店でしたが、絶品でした♪
関東の方が関西に来られた際にも、ぜひ「おいしいお好み」を食べていただきたいものです。


さ、ということで、あとはリリースを待つばかり。


ここでは表現できない、沢山の感謝とともに、今の僕のベストをお届けできると思います。
どうぞお楽しみに!!
作品のリリース日程等、詳細が決定次第、またアップいたします♪

それでは!!!
スポンサーサイト

 コメント

 コメントフォーム













 秘密コメント

 トラックバック

 トラックバックURL

Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。