スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 出会いは繋がりのはじまり☆

昨日は、僕の大切なゴスペル音楽仲間の結婚披露パーティーに出席しました。

新郎新婦のお二人は、ともにゴスペル畑で長年演奏されているミュージシャンということで、
このお披露目パーティーもちょっとしたゴスペルフェスのような熱気の中、後半は皆さん大合唱のそれはそれは素晴らしい空間となりました☆ 

(新郎新婦演奏しっ放し↓(笑))

アリオッチーwedding2 アリオッチーwedding

(photo by TOMOさん)


ゴスペルという存在がこうして人と人を繋いでる、そのことに深く感動し、その場にいれたことに心から感謝するものでした。
お二人のこれからの歩みに、豊かな祝福がありますように!! 心よりお祈りしております!!




さて、2011年上半期、振り返れば本当に様々な出来事が起こりました。


日本中が、今こそ”真実の愛”を必要としていると、そう思えてなりません。
この辛く悲しい、一人では耐え難い出来事を通して、私たちは何を学んだのでしょうか?
そして、日々与えられる新しい一日を、私たちはどんな風に生きていくのでしょう...

今、あらためて「絆 -きずな-」という言葉の意味、その尊さをかみしめています。


家族の絆、友人との絆、恋人、同僚、大切な仲間たちとの


「絆」。


昨日歌わせていただいた、僕のオリジナル曲「翼のない鳥」の歌詞を一部紹介したいと思います。



どんな哀しみも ともに涙し 

重荷を背負い そばにいてくれた

この先もずっと あなたがいなければ 

僕の心は 翼のない鳥



僕たちは決して一人じゃない、そして一人では生きていけない存在なのだと思います。

僕らは互いに愛し合い、支えあい、補いあう家族でありたいし、仲間でありたい。
困っている人がいたら、恥じらいを感じることなく、手を差し伸べたい...

夕飯時に、足りないお味噌をお隣さんから借りたり、したいのです!


僕らが幼かった頃にあったあの光景を、

もう一度思い出せる時代にしたい。

新しい世代の子供たちにも、人の温もりを感じる社会にしたい。彼らにもそんな風に育って欲しいと
願うものです。
昭和世代の皆さん!そう思いませんか?(笑)


神さまから与えられた音楽という七色のギフトを通して、
一人でも多くの皆さんと、喜びも哀しみもともに分かち合えれば本当に幸いです。
音楽を通して、人と人が繋がっていく、自分の喜びが誰かの喜びに変わっていく。
そんな繋がりが、「ライヴ」な空間でどんどんと広がっていったら、どんなに素敵なことでしょう。


2011年、下半期のスケジュール帳が、ライヴの予定で真っ黒になるまで、こちらでもお知らせしていきたいと思います。あなたのところに行かせてください!歌わせてください♪♪

ちなみに、、7月はほぼスケジュールが埋まっておりますが、8月以降、まだまだ余裕があります!!
ライヴハウス、レストラン、カフェ、学校、病院、介護施設、更生施設、教会、野外、そしてもちろん被災地である東北地方でも、必要とされるなら、全国各地どこへでも向かいます。ご興味がございましたら、以下のメールアドレス宛にご連絡いただきますようお願いいたします。(必要書類、音源等もご用意できます。)

ファーストフロア・レコーディングス 
代表/福原タカヨシ
メールアドレス /   mail@firstfloor-recordings.com

現在、福原タカヨシは、シンガー・ソングライターとしてのアーティスト活動と並行して、ゴスペルクワイアーのディレクション、ボイストレーニングの指導、歌唱指導、その他の音楽ワークショップ、コンサートの企画等も行っております。そういった中でも、特に社会的、経済的に困難な状況におられる方々への音楽活動を持続可能なものにするために、一人でも多くの皆様にプロジェクトの「参加者」となっていただきたいと願っています。音楽を通して人と人が繋がり、自分の喜びが個々の世界を飛び越えて、新たに誰かの喜びに繋がっていく。お一人お一人の「思い」を繋げていける「仕組み」を生み出したいと考えております。
このミッションにご興味を持って下さる方は、ぜひ一度上記のメールアドレスにご連絡下さい。
ご連絡を心よりお待ちしております。


<メールをいただく際のご注意>

*「ライヴの件」「~活動の件」等、内容が分かるタイトルをご記入お願いいたします。
尚、2~3日たっても返信がない場合は、いただいたメールが迷惑メールとして勝手に処理されている場合があるため、"Cc,Bccメール"ではなく、"Toメール"にて恐れ入りますが、再度お送りいただければ幸いです。

ご連絡お待ちしております!!!
スポンサーサイト

 コメント

 コメントフォーム













 秘密コメント

 トラックバック

 トラックバックURL

Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。