スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 雨降って地固まれ。

今日は、一日中雨だった。

雨が降るのは別にかまわないんだけど、
外部のスタジオでレコーディングの日は、
結構困ってしまう。。
おそらく20kg近い機材の固まりを引きずって、
右にはギター、背中にはパソコンとケーブル類が
ごっさり入ったリュックを背負い、
防水のために、ビニール袋でラッピングして
今日は出かけた。

行って帰ってくるだけで、
手やら背中やらが筋肉痛になる(苦笑)
(別にそれほど貧弱じゃないんですけどね。。)
そして、レコーディングには必ず何かしらのトラブルは
つきもの。今日もテンションが一気に落ちてしまうような
ことがあった。
でも、やるしかないし、やらないと先には進まないし、
いつまでもへこんでる時間なんてないんですね。
なので、ときどき思い出しては、小出しにへこんでます。(泣笑)

そのスタジオで、待ち時間にとある雑誌を手にした。
それには僕の最も尊敬しているアーティストの一人、
スティーヴィー・ワンダーのインタビューが載っていたのだが、
彼ですら、楽曲製作においての苦闘を未だに味わうという。
「曲のメッセージや内容が決まらず、もがき苦しんで、
そして神様に祈り求めるんだ。」と彼は言う。
その記事を読んで涙が出そうになった。。

どんな作品に仕上がってくれるのか、今はまだ分からない。
どんな未来に繋がっていくのか、今は分からない。
けれども、僕に出来ることは、100パーセントの力を出しきって
精一杯今を生きることだと思う。少なくとも、そのような人生に
していきたいなと。

さ、明日はドラムのレコーディング!!
いい音がなりますように♪
スポンサーサイト

 コメント

 コメントフォーム













 秘密コメント

 トラックバック

 トラックバックURL

Material by 青の朝陽と黄の柘榴/Template by Ophelia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。